プリウスで雪道でのパワーモードの走行について

プリウス 雪道 パワーモード サムネイル

プリウスの雪道でのパワーモード走行について、筆者は、北海道の雪が良く積もる地域でプリウスを利用しています。

北海道では、雪道走行のためにパワーの強い車が必要となるので、4輪駆動の車が人気です。

新型プリウスにも4輪駆動のものがありますが、筆者は、2WDを利用しています。

プリウスには、走り出しのパワーに特化したパワーモードという走行モードがありますが、パワーモードは燃費を低下させます。

プリウスの売りは燃費性能の良さなので、なるべく使いたくない人も多いはずです。

しかし、冬道は強いパワーが求められます。

冬道走行にパワーモードが必要であるかについて書きたいと思います。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

プリウスで雪道でのパワーモードの走行は燃費を下げる?

トヨタの新型プリウスは、抜群燃費性能であることは、みなさんご存知のことと思います。

トヨタはプリウスのEグレードにおいて、燃費性能40.8 km/L公表しており、他社の同排気量車より、燃費性能が高性能であることを強くアピールしています。

プリウス 雪道 パワーモード 燃費を下げる?

筆者もプリウスを日常生活でほぼ毎日利用していますが、この公表されている燃費性能の通り、毎回の運転で燃費の良さに驚かされます。

筆者の生活圏は、北海道の雪が多い地域なのですが、冬道であっても燃費はとても良いと思います。

但し、雪道状態によっては、パワーモードでの走行が必要になります。

パワーモードの利用により、燃費性能は低下します。

プリウスの雪道走行にパワーモードは必要であるか?

プリウスのパワーモードの特徴は、ecoドライブモードやノーマルモードと異なり力強い走りだしをする点です。

プリウス 雪道 パワーモード 必要であるか?

ecoドライブモードやノーマルモードは、走り始めは、モーター駆動によるものですが、パワーモードは、モーターエンジンによる駆動になります。

このため走り始めの加速力は、パワーモードは力強い走りをすることができます。

筆者は、北海道内をプリウスで旅行しますが、夏場は、パワーモードをほとんど使用しません。

峠を走行するときに短時間利用しますが、ほとんどecoドライブモードかノーマルモードで運転します。

しかし、冬道走行になるとパワーモードの利用が必要になります。

スポンサーリンク

プリウスでどんな雪道状態のときにパワーモードは必要か?

北海道の雪道は、交通量多い道路では、除雪が入ってくれるため、冬タイヤさえ装着していれば、大体の道はパワーモードを利用することなく走行することができます。

プリウス 雪道 パワーモード どんな雪道状態のときに必要か?

そして、その方が走行燃費は良いです。

しかし、交通量の少ない道路や、住宅街等には、こまめに除雪が行われないため、タイヤが埋まりやすくなり、パワーモードを利用しないと安定して走ることができなくなります。

また、年に数回ではありますが、一晩に数十センチの積雪があったときは、主要道路でも、除雪が朝の通勤時間に間に合わないため、同じようにパワーモードを利用しないと走行し難くなります。

プリウスで雪道をパワーモード以外のモードで走っても大丈夫?

前の段落でも書きましたが、ecoドライブモードやノーマルモードが北海道の冬道で全く使えないかと聞かれれば、そんなことは無いと回答出来ます。

積雪した道路で最も怖いのは、タイヤ埋まってしまうことです。

プリウス 雪道 パワーモード 以外のモードで雪道を走っても大丈夫?

タイヤが雪に埋まる路面の条件は、「新雪がたくさん積もった路面」「前日に溶けた雪が次の日に凍りついてザラメ上になった雪が溜まった路面」「トレーラー等大型車が走行したことで大きな轍ができた路面」等がありますが、ほとんどの場合、発進パワー強ければ、問題無く走り出すことができますが、ecoドライブモードやノーマルモードでは、パワー不足でタイヤが空転してしまい、走行できない場合があります。

スポンサーリンク

プリウスで雪道をパワーモード以外で走行できるか?

筆者は、ウィンタースポーツが好きなので、スノーボードを滑るために、深い山にあるスキー場によく出かけます。

プリウス 雪道 パワーモード 以外で雪山を走行できるか?

天候が良いときしかスキー場には行きませんが、これまで何度もプリウスでスキー場に行きました。

そして、これまでに冬の山道を走行した際、パワーモードを利用する機会はあまり無かったかと思います。

天候が悪く路面状況が悪いときは、パワーモードが必要かもしれませんが、スキー場までの道のりも、除雪作業がしっかりされている道路が多いため、山道の登りであっても、ecoドライブモード、ノーマルモードで十分な走行ができます。

プリウスは雪道の状態によってパワーモードは必要となる

筆者が利用しているプリウスは、2WDプリウスでありますが、冬道において、それほど困ることなく運転できています。

プリウス 雪道 パワーモード 雪道の状態によっては必要となる。

なので、e-fourにした方がベターではありますが、2DWでも問題無く走行できます。

そして2WDでパワーモードの利用頻度は、雪道の状態が良ければ、それほど利用する頻度は多く無いです。

プリウスで冬道を走行する場合は、次の日天気路面状況確認し、ゆとりを持った運転計画を立てれば、問題無く走行できます。

Advertisements

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements
雪道走行
プリウス