プリウスのジャッキアップポイントと30系プリウスの安全対策

プリウス ジャッキアップポイント 30 サムネイル

プリウスのジャッキアップポイントを知るにあたって、30系プリウスについて理解しておくことは安全対策としても有効です。

プリウスに限らず、タイヤ交換、チェーン装着など、ジャッキアップをする機会は必ずありますが、そのときは車体の中でも特に頑丈なところにジャッキアップポイントを使う必要があります。

ジャッキアップポイントは車種によって微妙に異なるため、30系プリウスのジャッキアップポイントについて正確に知っておくことは、今後タイヤ交換などの作業を行うときに役立つでしょう。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

プリウスのジャッキアップポイント|30系プリウスの安全対策も重要

プリウス ジャッキアップポイント 30 車止め

引用元 https://goo.gl/h19dt8

プリウス30系でジャッキアップをする前に、必ず行っておくべき安全対策があります。

それは、パーキングブレーキとサイドブレーキをかけておくことです。

また、プリウス30系はFF車なので前輪はロックが利きますが、後輪はロックが効かないため、車止めを使用するのも大切な安全対策です。

人によっては、パーキングブレーキやサイドブレーキを、うっかり忘れたまま作業する人もいるので、その点においては十分に注意しておきましょう。

また、できるだけ硬い路面、平坦な場所を選んでジャッキアップの作業に取り掛かることも、車体が自然に動いてしまわないようにするためには重要なポイントです。

プリウスのジャッキアップポイント|30系プリウスとリジットラック

プリウス ジャッキアップポイント 30 リジットラック

引用元 https://goo.gl/hrCUC5

「ウマをかける」という言葉があります。

これは油圧ジャッキで車体を持ち上げた後、すぐにリジットラック(ウマ)という支え台を車体にもぐらせ、固定させる作業のことです。

ウマをかけることによって、油圧ジャッキを取り外して作業に向かうことができます。

リジットラックはジャッキアップポイントと同じように、決まった位置に取り付ける必要があります。

また、リジットラックは左右のバランスを安定させるため2つ必要となるので、プリウスのジャッキアップを考えている人は、必ず用意しておきましょう。

スポンサーリンク

プリウスのジャッキアップポイント|30系プリウスのフロント側のジャッキアップポイント

プリウス ジャッキアップポイント 30 フロント

ジャッキアップポイント 引用元 https://goo.gl/Ta94Cd

プリウス30系のフロント側にあるジャッキアップポイントは、簡単に言えば車体下部でカバーがかかっていない、黒い凹みの部分です。

そこは他の場所とは違って、穴が空いているように見える形状が特徴的です。

ちょうど、プリウスの重たいエンジンの真下にあたる場所になるので、多少見えづらいところではありますが、頭を地面に近づけて覗き込めば確認できます。

プリウスのフロント側では、これ以外の場所にジャッキアップをかけると、損傷につながるため、油圧ジャッキをかけるときには、ポイントがズレないように十分気をつけてください。

プリウスのジャッキアップポイント|30系プリウスのリヤ側のジャッキアップポイント

プリウス ジャッキアップポイント 30 リヤ

ジャッキアップ 引用元 https://goo.gl/oBHnU3

次に、プリウス30系のリヤ側(後部)のジャッキアップポイントについて解説いたします。

こちらは、フロント側よりも若干見やすくなっています。

真後ろから車体下部を覗き込むと、スペアタイヤのスペースが丸く膨らんでいることが分かります。

その先に、取っ手のようにして丸く穴が開いている、突出した場所が見えます。

そこがリヤ側のジャッキアップポイントになります。

ここは、ちょうどプリウスの荷室や後部座席、それにメインバッテリーなどが配置されている場所にあたります。

もし、別のところに油圧ジャッキを仕掛けてしまうと、確実に車体が壊れるので、ポイントがズレてしまわぬように注意しましょう。

プリウスのジャッキアップポイント|30系プリウスのサイド側のジャッキアップポイント

プリウス ジャッキアップポイント 30 サイド

ジャッキ 引用元 https://goo.gl/U9jSaE

もう一つ、プリウス30系のジャッキアップポイントとなるのは車体の両サイドです。

ここはリジットラックを掛ける場所でもあるので、しっかりと覚えておきましょう。

サイドのジャッキアップポイントには、ギザギザとした2つの切り込みがあり、それが目印になります。

車体の前方の場合は、前輪のすぐ後ろ、サイドミラーの真下のあたりで、車体後方の場合は、後輪のすぐ前にあたります。

つまり、タイヤのすぐ近くに、ジャッキアップポイントがあるということです。

ここがズレてしまうと車体が破損する可能性があるので、くれぐれも正確に確認しておきましょう。

スポンサーリンク

プリウスのジャッキアップポイント|30系プリウスの安全対策まとめ

プリウス ジャッキアップポイント 30 安全対策

引用元 https://goo.gl/tTHrwV

プリウス30系のジャッキアップポイントは、一度覚えてしまうと忘れないと思います。

フロント、リヤを基本として、サイドにリジットラックを掛けるといった作業が多くなるでしょう。

パーキングブレーキ、サイドブレーキ、車止めを施し、硬くて平坦な路面で作業にかかるということが安全対策としては必須になってくるので、しっかりと覚えておいてください。

Advertisements

個人売買やオークションでもローンが組める!?

ずっと欲しかった車が個人売買やオークションで手に入りそう!

でもすぐにお金が用意できない……

諦めなくても大丈夫です!

個人売買やオークションでも使えるオートローンがあります!

ローンを組めるか確かめてみよう!

今すぐクリック!

欲しかったあの車、このチャンスを逃すと二度と手に入らないかもしません。

必ずこの機会にゲットしてください!

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements
部品交換
プリウス