NBOXの足回りは錆びやすい?

NBOX 足回り 錆 サムネイル

NBOXの足回りは錆びやすいのではないかと心配している方も多いのではないでしょうか。

確かにホンダ車は昔から足回りのパーツに錆が発生しやすく、過去には他の車種でリコールの届け出が行われるなど部品の品質や安全性に疑問を投げかける方も少なく無いはずです。

そこで今回は、NBOXの足回りに於ける錆について、ユーザーの実際の声や原因と対策方法を交えながら、NBOXで起こる足回りの錆対策について解説していきます。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

NBOXの足回りは錆びやすい?|足回りの錆ついてユーザーの実際の声は?

NBOXは2011年に販売が開始され、現在では日本で最も販売台数の多い軽自動車となっているだけに、不具合などの情報は比較的に入手し易い環境にありますが、愛車紹介サイト口コミなどで特に多いのが足回りの錆に関する情報です。

ここでは実際のユーザーから出た声を紹介していきます。

2012年モデルを購入したが納車後1ヶ月で、ロアアーム周辺ボルト赤錆発生してしまった。

NBOX 足回り 錆 足回りの錆ついてユーザーの実際の声は?

NBOXのロアアーム

ホンダ車は初めてだが過去に乗り継いで来た車種は同じ条件の駐車場に駐めていたのにも関わらず錆は一切発生しなかった。

2013年モデルを購入したけれども、新車購入後2年足らず錆が酷くなった。

ホイールセンターキャップ錆色染まってしまい、掃除をするのも大変だし足回りの錆だけに不安感じる

ホンダ車の足回り部品は錆びやすいと聞いていたが、まさか自分の車がここまで酷い赤錆だらけになるとは思っていなかった。

軽自動車の中では比較的に価格が高く、グレードによっては高級軽自動車の部類に入るのに複雑な気分になってしまう。

など、実際に足回りの錆を体験したユーザーからは想像以上に錆が発生しやすい現状と、錆によって重大な事故が発生しないかと言う不安の声が挙げられています。

NBOXの足回りは錆びやすい?|足回りの部品に錆が発生する原因は?

初期モデルであるNBOXは、ロアアームタイロッドエンドなど足回りの部品に発生しやすい車種ですが、ここでは何故これほどまでに錆びやすいのか原因を説明していきます。

NBOXに採用されているロアアームやタイロッドエンドなどの足回り部品は、鋳造部品と呼ばれる鋳物で製造された部品が使用されていますが、この部品は表面に錆が付くことで腐食の進行を遅らせる事ができるため、敢えて塗装を施さない・塗装しても腐食の進行度は無塗装の場合と同じと言う考えから塗装を行わないと言われています。

しかし、当該部品以外の部品にも錆の影響が出る恐れがあるため、他のメーカーでは防錆処理を行う事が多く、車体の価格が上がるにつれて頑丈な処理が行われる傾向にあります。

NBOX 足回り 錆 足回りの部品に錆が発生する原因は?

NBOXの場合にはコストカットと言う名目の元に防錆処理行わないために、他のメーカーよりも足回りの錆が発生しやすくなるのです。

スポンサーリンク

NBOXの足回りは錆びやすい?|錆の問題はディーラーも把握している

NBOXは防錆処理を行わないパーツを使用している事から、足回りの部品に錆が発生しやすい問題を抱えていますが、この事象はNBOXを販売するホンダディーラーでも把握をしている問題のようです。

メーカーでは現実的にロアアームやタイロッドエンドなどの錆が原因で自動車が動かない・止まらない・発火の恐れがあるなど重大事故命の危険繋がる事では無いと言う理由から、NBOXに関してはリコール届け出は行われておらず特に問題無いという見解示していますが、購入したディーラーによっては錆の状況により部品の交換や防錆処理を無償で行う店舗もあるなど対応にばらつきはあるものの、足回りの部品の錆に対して対策は講じられています。

NBOX 足回り 錆 錆の問題はディーラーも把握している

防錆処理

そのため、定期点検車検などをディーラーで受ける場合には、これらの対策を行うように申し出る良いでしょう。

NBOXの足回りは錆びやすい?|個人でも錆の対策は行える?

NBOXは足回りの部品に錆が発生しやすいパーツを使用しているため、販売店によっては法定点検時などに防錆処理等の対策を行ってもらう事が可能ですが、実使用に影響は無いもののやはり錆が発生している状態は気持ちの良いものではありません。

ここでは、販売店などで錆に対する対策を行ってもらえない状況でも、個人簡単行える錆対策紹介していきます。

NBOXには全車に標準でタイヤ交換用の手動ジャッキが完備されていますが、まずはこのジャッキを使って車体持ち上げます。

NBOX 足回り 錆 個人でも錆の対策は行える?

その後ジャッキハンドルを使ってタイヤ外すロアアームなどが出てきます

後は表面の大まかな錆を落とし、ホームセンターカー用品店などで販売されている錆止めや融雪剤を使う地域で用いられているアンダーコートと呼ばれる防錆剤使う事で個人でも簡単に錆に対しての対策を行う事が可能です。

また、大型カー用品店などではリフト付きのガレージをレンタルすることも可能なため、より細かい部分まで防錆処理を行う事ができます。

スポンサーリンク

NBOXの足回りは錆びやすい?|現行モデルは対策が行われている?

2011年に販売が開始されたNBOXですが、初代モデル2015年マイナーチェンジ行う前まで車両については、足回りのパーツに錆が発生しやすい防錆処理行われていない部品使用していますが、それ以降のマイナーチェンジ後のモデルについてはハブやロアアームなどを中心に防錆処理の施された錆びにくい構造対策品変更されているため、初期モデルよりも錆の発生抑えられています。

さらに、2015年以降に錆などが原因でパーツを交換しなくてはならない場合には、初期モデルを含めた全てのモデルで防錆処理が行われているパーツに交換される様パーツの型番が変更されています。

また、2017年に販売が開始された新型モデルには防錆処理を行ったパーツが標準で使用されているため、先代モデルの様に納車から1ヶ月や1年程度で足回りのパーツに錆が発生すると言う問題は改善されています。

NBOX 足回り 錆 現行モデルは対策が行われている?

ユーザーの実際の声としても、2017年9月にフルモデルチェンジを行って以降、足回りの錆に関する情報は殆どありません。

NBOXの足回りは錆びやすい?|まとめ

今回は、NBOXの足回りに於ける錆について、ユーザーの実際の声や原因と対策方法を交えながら、NBOXで起こる足回りの錆対策について解説してきましたが、初代モデルは防錆処理がされていないパーツを使用していることが原因となり、多くのユーザーが足回りの錆に悩まされている様です。

現在では対策品が出ており、初期モデルでも部品交換を行う場合には防錆処理の行われた対策品パーツが使われる様になっているため問題自体は改善されていますが、個人でもタイヤを外しアンダーコートなどを使用する事で防錆対策を簡単に行う事が可能です。

NBOX 足回り 錆 まとめ

NBOXの場合、足回り部品錆が発生していても実使用に問題無い言われていますが、他の部品に影響が出る場合もありますので気になる方定期点検などで、防錆処理依頼すると良いでしょう。

Advertisements

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements
故障・トラブル
N-BOX