オデッセイ ボンネットの開け方徹底解説

オデッセイ ボンネット 開け方 サムネイル

オデッセイのボンネットの開け方について、ボンネットはエンジンルームのカバーの総称です。

ボンネットを開けるには、運転席右下のボンネット解除ノブを手前に引いてロックを解除するだけですが、位置がわからないとなかなか難しいものです。

オイル交換などの作業時には必ず開けるのがボンネットです。

今回はボンネットの開け方を具体的に解説します。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

オデッセイのボンネットの開け方|ボンネット解除ノブの位置

ボンネットのロック解除するノブはハンドルの右下、右足膝辺りにあります。

まず、停止させてパーキングブレーキをかけます。

ワイーパーが立ち上がっていないことを確認してから、ボンネットを開ける手順に入ります。

ボンネット解除ノブを手前に引くとカチッと音がしてボンネットのロックが解除され、ボンネットが少し浮きあがります。

これでボンネットを開ける準備ができました。

オデッセイ ボンネット 開け方 解説

goo.gl/Dwto7n

オデッセイのボンネットの開け方|ボンネット中央のレバーを解除する

ボンネットの前に移動し、少し浮いたボンネット中央部分に指先を入れます。

ボンネットを固定しているレバーがありますので、それを押しロック解除します。

この時、絶対にボンネットの上に物を置いたり、作業していない方の手で下に圧力をかけたりしないように気をつけます。

レバーを押してロックを解除したらボンネット全体を持ち上げるようにして開けます。

意外と重たいので気をつけます。

途中で離さないように腕をいっぱいに伸ばす要領で開け切るようにします。

オデッセイ ボンネット 開け方 レバー

goo.gl/uxZUVt

スポンサーリンク

オデッセイのボンネットの開け方|ステーを出してボンネットを開けた状態で固定する

ステーとはボンネット開けたまま状態保つためのパーツです。

ロックを解除するためのレバー近くにクランプがありますので、そこからステーを出します。

ステー支柱という意味ですので、片側車体固定されています。

動く方の先を開けたボンネットの方へ90度持ち上げる要領で引き出します。

ボンネットの内側にはステーをキープする部分がありますので、そこにステーを差し込んで固定します。

これで手を放してもボンネットは開いたままになりますので、オイル交換や点検などの作業を開始できます。

オデッセイ ボンネット 開け方 ステー位置

goo.gl/jUvcSd

オデッセイのボンネットの開け方|ボンネットの閉め方

開いているボンネットの先端中央あたりを片手支えます。

丁度開けた時と同じ手の位置だと考えればよいです。

ステーを外し、クランプ戻します。

これは意外と大事な作業ですので、おろそかにせずきちんと格納します。

きちんとクランプに入っていないと、半ドア状態になって走行中に開いてしまい、事故につながりかねません。

ステーを戻したら、両手でボンネットを支えてゆっくり下ろします。

車体の上約30㎝くらいのところで手を離し、ボンネット自体の重さで閉まるようにすると簡単に閉めることができます。

バンっと音がしてボンネットが閉まりますので、車体との隙間探るようにしながら、確実に閉まっていることを確認します。

これはステーをきちんと戻していない場合と同様の危険性がありますので、必ず確認するようにします。

オデッセイ ボンネット 開け方 開放

goo.gl/AnN6aR

スポンサーリンク

オデッセイのボンネットの開け方|ボンネットを開ける軽微なメンテナンス作業

ボンネットを開けて自分でメンテナンスできる項目はいくつかありますので、主要なものだけ紹介します。

ブレーキオイルの点検及び補充はブレーキフルードリザーブタンクでおこないます。

エンジンオイルの補充はエンジンオイル注入口から実施します。

ウォッシャー液補充はウィンドウォッシャー液補充口から入れます。

冷却水は冷却水リザーブタンクからおこないます。

これらはすべて補充するものなので、自分でも簡単にできますが、ガソリンスタンドや車検時などに補充してもらうことが多いです。

オデッセイ ボンネット 開け方 メンテナンス図

goo.gl/5N6oci

オデッセイのボンネットの開け方|ボンネットを開けると愛車と親しくなれる

毎日乗っている車でも、興味や必要が無いとボンネットを自分で開けることはないというオーナーも多いです。

でもボンネットの下は車の心臓部です。

ここをのぞき込むだけでも、愛車愛着湧くものです。

一度のぞき込んでみても楽しいです。

Advertisements

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

リースなのに最後は自分の車になる!?

カーリース契約は通常、契約期間が終われば車を返さないといけません。

と、思いますよね?

実はリース契約満了後に車が自分のものになるカーリースがあるんです!

このカーリースなら、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用など全て込みで月々8,000円から契約できます。

最小の負担なのに十分な保障を受けつつ、憧れの新車を自分のものにできますよ!

新車をゲットできるカーリースはこちら↓

↓クリックして詳細を見る↓

愛車の最新カスタム情報が手に入る!?

愛車を好みにカスタムするのって楽しいですよね。

ところで他の人がどんなカスタムをしているのか、気になりませんか?

実は、カスタム好きが集まる専用のSNSアプリがあるんです!

利用はもちろん無料

愛車のカスタム写真を投稿して感想が聞けたり、他の人のカスタム車にコメントを入れたりもできますよ!

さらに仲良くなれば手に入りにくいパーツの交換なんかもできちゃいます!

ぜひ一度試してみてください!

Advertisements
部品交換
オデッセイ