オデッセイかCX-8か悩むケース解説

オデッセイ CX-8 悩む サムネイル

オデッセイかCX-8かで悩むケースについて解説します。

近年7人乗りSUVが各社からリリースされており、ユーザーからはミニバンに取って代わるのではという声も聞かれます。

マツダ・CX-8は7人乗りSUVの中でもミニバンを強く意識した車であり競合車はSUVではなくミニバンと言われています。

CX-8と価格帯の近いミニバンであるホンダ・オデッセイとは購入の際の選択肢として競合する事もあるようです。

実際にこの2台のどちらを購入するかで悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

本記事ではオデッセイとCX-8の比較などについて解説していきます。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

オデッセイかCX-8か悩むケース解説|ミニバンとSUV

果たしてミニバンはSUVに取って代わられるのでしょうか。

オデッセイ CX-8 悩む 車体

ミニバンに取って代わるためのSUVともいえるのがマツダ・CX-8であり、事実CX-8の販売開始と入れかわるようにマツダはミニバンから撤退しています。

オデッセイとCX-8の比較とはある意味SUVがミニバンに取って代わることができるのかという比較と言えるかもしれません。

ミニバンの特色といえば3列シートとワゴン型の車体です。

スライドドアもミニバンの特色の1つと言って良いかもしれませんが例外的にスライドドアの無いミニバンも存在します。

オデッセイは現在のモデルはスライドドアを採用していますが、以前のモデルはスライドドアの無いミニバンの代表的な1つでした。

それに対しSUVには基本的に3列シートが無い、もしくはあっても長時間乗るのは厳しいような窮屈なものがほとんどなのですが、CX-8はこの3列目のシートの実用性、乗り心地に力を入れた車であり、CX-8の3列目シートは長時間の乗車に耐えうるという評価を得ています。

結果として一般的なミニバンとSUVの比較と比べると、オデッセイとCX-8の差は小さいと言えます。

オデッセイかCX-8か悩むケース解説|車体サイズと室内の広さ

オデッセイとCX-8の車体サイズや室内の広さを比較してみましょう。

オデッセイ 全長 4,830 x 全幅 1,800 x 車高 1,685 室内長 2,935 x 室内幅 1,560 x  車内高 1,325

CX-8 全長 4,900 x 全幅 1,840 x 車高 1,730 室内長 2,690 x 室内幅 1,540 x  車内高 1,250

※モデルによって若干サイズが変わるので、代表的なモデルのサイズを表記

車体のサイズでは若干CX-8の方が大きい反面、室内の広さにおいてはやはり結構な差でオデッセイに軍配が上がります。

オデッセイ CX-8 悩む 室内

特に低床プラットフォームの採用で高さ1,700mm以下制限の駐車場に入れる車高にも拘わらず十分な室内高を確保しているオデッセイはこの点では非常に優れています。

オデッセイ CX-8 悩む 室内

CX-8はSUVの枠の中では広い室内を持っており、車内の居住性や3列目シートの実用性などでミニバンに迫る性能はあるのですが、実際にオデッセイと比較するとまだ埋めがたい差があると言えるでしょう。

また室内の広さの差に加えてスライドドアや床の低さといった乗降性の点でもオデッセイとCX-8には差があります。

スポンサーリンク

オデッセイかCX-8か悩むケース解説|走行性

ここまでの比較でみると積載力や乗降性などのスペックは多くの面でオデッセイがCX-8より優れていると言えます。

そもそも実用性重視の車であるミニバンがSUVと比べてスペックの面で優れているのは当然と言えるかもしれません。

一方でSUVであるCX-8の方が優れている点は走行性でしょう。

オデッセイ CX-8 悩む 走行

CX-8の走行性能や運転性能は全体的に評価が高く、走らせるのが気持ちいいといった評価が多いです。

またSUVであるためオデッセイと比べればオフロードでの走行もある程度こなせます。

車に人や荷物の運搬だけではなく走らせる楽しみを求める人にとってCX-8は選択肢となりえます。

オデッセイかCX-8か悩むケース解説|細かい点

オデッセイ、CX-8の細かい好評点、不満点などを紹介します。

オデッセイは燃費に関しての評価が高く、特にHVモデルは車体サイズ、重量を考えればミニバンの中でも飛びぬけた実燃費を誇っており、決して悪い訳ではないCX-8の燃費と比べても優位に立っています。

オデッセイの不満点としてはクルーズコントロールが30km/h以下では機能しない点については不満の声が出ています。

オデッセイ CX-8 悩む マツダコネクト

CX-8に関しては安全性能への評価が高い反面、マツダコネクトへの不満が非常に目立つレベルで高いようです。

スポンサーリンク

オデッセイかCX-8か悩むケース解説|まとめ

オデッセイとCX-8の比較について解説しました。

基本的に積載力や乗降性など実用面で優れているオデッセイに対し、CX-8は走行性能などの走りの面で優れていると言えます。

CX-8もミニバンを意識しているだけあり3列シートの実用性や室内空間の快適性などは十分なものがあるのですが、スライドドアが無い点やオデッセイと比べて床が高い点などの不便な点を妥協できるのかどうかといった辺りが選択の分かれ目かと思います。

SUVがミニバンに取って代われるのかという点は簡単に結論が出ないでしょうが車の売れ行きとしてはSUVの人気が依然として高いため、今後もCX-8のようなミニバンを意識したSUVは各社から投入される可能性があるでしょう。

Advertisements

個人売買やオークションでもローンが組める!?

ずっと欲しかった車が個人売買やオークションで手に入りそう!

でもすぐにお金が用意できない……

諦めなくても大丈夫です!

個人売買やオークションでも使えるオートローンがあります!

ローンを組めるか確かめてみよう!

今すぐクリック!

欲しかったあの車、このチャンスを逃すと二度と手に入らないかもしません。

必ずこの機会にゲットしてください!

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements
比較
オデッセイ