オデッセイ3代目後期型を紹介

オデッセイ 3代目 後期型 サムネイル

オデッセイ3代目後期型について。

1994年、これまでにない新しいミニバンとして登場した「ホンダ・オデッセイ」。

その3代目は2003年10月から販売が開始され、2008年10月には後継の4代目へと引き継ぎました。

今回は、3代目ホンダ・オデッセイの後期型について概要を紹介します。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

オデッセイ3代目後期型|特徴

オデッセイ 3代目 後期型 odyssey

新しいミニバンとして姿をあらわし大ヒットとなった初代ホンダ・オデッセイ。

そのコンセプトを引き継いだのが2代目オデッセイでしたが、3代目ではデザインが一新され、またも人気を博すこととなりました。

その一番の特徴は、低床・低重心・低車高という斬新なモデルです。

これによって、大都市圏に多い立体駐車場が利用可能になりました。

車高は低いが室内は広い

車高は低くなったものの室内は思ったよりも広く、3列シートも圧迫感なく快適に座ることができます。

ゆったりとした室内空間の広さセダンのような走行性能の両立もオデッセイの基本理念となっています。

オデッセイ3代目後期型と前期型

オデッセイ 3代目 後期型 odyssey

低床・低重心・低車高というデザイン変更によって、3代目オデッセイはミニバンらしからぬ流線的なスタイルになりました。

3代目オデッセイにはこうした特徴がありますが、じつは3代目には前期型と後期型があります。

前期型と後期型

まず、2003年10月の販売開始から2006年4月までの販売分が前期型と呼ばれています。

これに対し、2006年4月におこなわれたマイナーチェンジから2008年10月までの販売分が後期型に分類されます。

このマイナーチェンジでは一体どのようなところが変わったのでしょうか。

以下では、3代目オデッセイの前期型と後期型の違いを説明していきます。

スポンサーリンク

オデッセイ3代目後期型と前期型の違い

オデッセイ 3代目 後期型 odyssey

まず、エクステリアから見てみましょう。

フロント部分の細かな違いとしては、フロントグリルフロントバンパーのデザインが変更されています。

リア部分の変更

リア部分については、見た目にも大きな変更がなされています。

リアコンビネーションランプのデザインが変更され、LEDが使われるようになりました。

また、「Odyssey」の車名ロゴがリアゲート中央に位置変更となり、リアバンパーには新たにリフレクターが追加されています。

さらに、ドアミラーは前期型がサブピラーに取り付けられていたのに対し、後期型ではドアパネル側に移設され、ドアミラーウィンカーが追加されました。

オデッセイ3代目(後期型・前期型)のエンジン

オデッセイ 3代目 後期型 odyssey

このように、外観については後期型でマイナーチェンジされ、よりスタイリッシュなデザインに変更されたことがわかります。

装備の違い

一方で、装備については前期型と後期型が大きな違いは見られません。

エアバッグ・横滑り防止装置・ブレーキアシストなどの安全装備、エアコンなどの内装装備やシートの形状カーナビなどの設備にいたるまで、前期型と後期型でほぼ同様となっています。

エンジンはいずれも2.4リッター直4エンジンのK24A型を搭載しており、レギュラーガソリンの標準用は160馬力、プレミアムガソリンのアブソルート用は200馬力となっています。

スポンサーリンク

オデッセイ3代目後期型のアブソルート

オデッセイ 3代目 後期型 odyssey

3代目オデッセイの後期型のグレードは、基本的に標準タイプ(B・M・L、特別仕様のエアロパッケージを含む)と、よりスポーティな走りを体感できるアブソルートの2つに区別されています。

標準タイプはCVT・FF5AT・4WDの2種、アブソルートは5AT・・FF5AT・4WDの2種となっています。

アブソルート

なかでも人気なのは高性能なアブソルートです。

プレミアムガソリンを使用するアブソルートはエンジンの馬力も標準タイプより格上で、走行性能や高級感ただよう内装もおすすめできます。

また、アブソルートの後期型では、純正アルミホイールの18インチが新たに採用されています。

オデッセイ3代目後期型の魅力

オデッセイ 3代目 後期型 odyssey

3代目オデッセイは販売当初からミニバンとしては走行性の評価が高く、さらに低床・低重心・低車高というスタイリッシュなデザインが受け入れられ、大人気となりました。

現在、オデッセイは5代目に突入していますが、3代目の中古車が安く手に入れられるようになってきたことから、コスパが良い中古車のなかでも依然人気があります。

Advertisements

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

リースなのに最後は自分の車になる!?

カーリース契約は通常、契約期間が終われば車を返さないといけません。

と、思いますよね?

実はリース契約満了後に車が自分のものになるカーリースがあるんです!

このカーリースなら、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用など全て込みで月々8,000円から契約できます。

最小の負担なのに十分な保障を受けつつ、憧れの新車を自分のものにできますよ!

新車をゲットできるカーリースはこちら↓

↓クリックして詳細を見る↓

愛車の最新カスタム情報が手に入る!?

愛車を好みにカスタムするのって楽しいですよね。

ところで他の人がどんなカスタムをしているのか、気になりませんか?

実は、カスタム好きが集まる専用のSNSアプリがあるんです!

利用はもちろん無料

愛車のカスタム写真を投稿して感想が聞けたり、他の人のカスタム車にコメントを入れたりもできますよ!

さらに仲良くなれば手に入りにくいパーツの交換なんかもできちゃいます!

ぜひ一度試してみてください!

Advertisements
グレード
オデッセイ