ハリアーのバンパー交換費用を大調査

ハリアー バンパー交換費用 電卓

ハリアーのバンパー交換費用がどのくらいかご存知でしょうか。

バンパーというパーツは万が一の事故時に、歩行者や車体へのダメージを軽減する役割がある大切なパーツとなっています。

また、外観面では車の顔と呼ばれるパーツの1つで、バンパーの形状やグリルデザインによって見た目の印象が大きく変わるパーツでもあります。

その為こすってしまったり、ぶつけた様な痕が残っていると車が持つ威厳の様なものも損なわれていまいます。

軽度の傷であれば塗装や再形成で元に戻す事ができますが、重度の破損となると場合によってはバンパーを交換しなくてはならないケースも出てきます。

今回は、そのバンパー交換の費用について60系ハリアーを中心にどれだけの費用が掛かるのかなどを調べてみました。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

ハリアーのバンパー交換費用|60系ハリアー・オークションでの交換費用

ハリアー バンパー交換費用 パソコンを使う男性

オークションでパーツを探す場合のメリットは品数多く、比較的安価な価格のパーツを探せる事です。

また、パーツの破損具合によっては純正新品パーツよりも大幅に値段が下がっている物もあり、再塗装を施すだけで新品同様になる物が多い事も魅力です。

60系ハリアーの場合、現行モデルと言う事で社外品バンパーに付け替えたと言う方からの出品も多く、新品同様または少々の傷がある美品のバンパーが多数出品されています。

価格も約1~3万円程度の物が多く競り落としたバンパーをDIYで取り付ければ、工賃も掛からないため比較的少ない費用でバンパーを交換する事ができます

ハリアーのバンパー交換費用|60系ハリアー・ディーラーでの新品交換費用

ハリアー バンパー交換費用 ハリアー側面

https://goo.gl/uYAsJP

駐車場のスペースに問題がある場合や、バンパーの取り付け・取り外しに不安がある場合、それにせっかく交換するなら新品が良いと考えている場合、大半の方がお世話になるのがディーラーでのバンパー交換です。

バンパーに関してはもちろん新品で、カラーの選択もカタログから行う為にオークションなどと比べて交換に掛かる時間や手間を大幅に減らす事ができます。

しかし、パーツは新品ですが取り付け工賃や場合によっては他の装備との調整も必要な事から、交換費用に関しては、オークションなどと比べると大幅に高くなってしまいます。

肝心の交換費用ですが、グレードや装備しているオプション品によって価格が変動しますが、バンパー本体が約8~10万円程度掛かりこれに装着などを含めた工賃が加算されるため、殆どの場合1箇所につき約10万円前後が相場となっています。

スポンサーリンク

ハリアーのバンパー交換費用|60系ハリアー・社外品への交換費用

ハリアー バンパー交換費用 道具を持った男性

60系ハリアーは発売当初から人気の高い車となっており、各カスタマイズメーカーから様々なパーツが販売されています。

バンパーに関しても、一部のカスタマイズメーカーから純正品と交換という形で販売されており、凝ったデザインで車の印象をガラッと変える事ができるパーツとなっています。

純正バンパーのグリルなどを切るなどして加工する物とは異なり、そのまま付け替える物のため、季節や用途に応じて純正バンパーに戻せる事も特徴となっています。

価格は、メーカーやLEDを使用したデザインなどによってバラツキがありますが、約10~40万円程度の物が主流となっています。

社外品の場合、商品代金に交換工賃などが予め入っている場合が多く、万が一の場合における保証も含まれている事が多くなっています。

ハリアーのバンパー交換費用|30系ハリアーのバンパー交換費用

ハリアー バンパー交換費用 スパナ

30系ハリアーは60系ハリアーが販売された後も高い人気を維持しており、カスタマイズパーツを含めたパーツは現在でも豊富な数が市場に出回っています。

その人気の高さから、オークション等ではパーツの数は多いものの価格自体はやや高めとなっており、バンパーに関しては傷などが少ない美品で約5~8万円程度、少々の傷がある物で約2~3万円程度が相場となっています。

ディーラーなどで発注できる新品のバンパーは、60系ハリアーとほぼ同額の約8~10万円となっており、ここに工賃が加算されます。

ここで注意しておきたい事は、30系ハリアーの生産が終了してから約5年が経過しているためこれから先、新品パーツの在庫が徐々に減ってしまうと言う点です。

新品パーツとしてバンパーの交換を考えている場合には、交換費用は高いですが早めに検討をすると良いでしょう。

社外品は、60系ハリアーの様に高額な物は徐々に市場から姿を消しているため約5~15万円程度の物が出回っています。

スポンサーリンク

ハリアーのバンパー交換費用:10系ハリヤーのバンパー交換費用

ハリアー バンパー交換費用 電話する男性

生産終了から約15年が経った10系ハリアーですが、30系ハリアーと同様に現在でも人気の高い車となっています。

しかし販売終了から時間が経っている事もあり、交換パーツの数は徐々に少なくなって来ている様です。

オークションでは、美品と呼ばれるレベルのバンパーの出品は少なく、ある程度傷のある物で約2~5万円程度で取引がされています。

新品のバンパーについては、10系ハリアーの生産終了から8年以上が経っている為に、メーカーにバンパーの在庫が無くトヨタ自動車での新品交換は行えない可能性が非常に高くなっています。

レクサスブランドから「RX」という名前で販売されていた10系ハリアーですので、海外に在庫が残っていればレクサス純正パーツとして発注ができる可能性があります。

しかし、バンパー以外に空輸費用などが加算されるため、トヨタ新品パーツ価格よりも大幅に高くなる場合があります。元々のバンパーの価格が約6~8万円程度のパーツですので、これに約10~20万円ほど上乗せされた費用になると予想されます。

ハリアーのバンパー交換費用|まとめ

ハリアー バンパー交換費用 ハリアー正面

https://goo.gl/uYAsJP

今回はバンパーの交換費用について調べてきましたが、やはり新品パーツとなると費用は大幅に上がってしまう事が分かりました。

オークションなどで傷の少ない物を手に入れ、DIYで取り付けを行うと比較的に費用を抑えられる為、一部のユーザーはこの手法でバンパーの交換を行っているようです。

また、店舗によっては中古のバンパーを持ち込み工賃を支払って取り付けをしてもらう事もあるようです。

取り付けに不安がある場合などは、ディーラーで新品のバンパーを発注し取り付けてもらう事をおすすめします。

場合によってはクリアランスソナーなどの装備品との関係で、個人で入手したバンパーが取り付けられない場合もありますので、交換前にはディーラーで相談する事をおすすめします。

Advertisements

個人売買やオークションでもローンが組める!?

ずっと欲しかった車が個人売買やオークションで手に入りそう!

でもすぐにお金が用意できない……

諦めなくても大丈夫です!

個人売買やオークションでも使えるオートローンがあります!

ローンを組めるか確かめてみよう!

今すぐクリック!

欲しかったあの車、このチャンスを逃すと二度と手に入らないかもしません。

必ずこの機会にゲットしてください!

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements
部品交換
ハリアー