プリウスのバッテリー交換にはバックアップが必要

プリウスバッテリー交換バックアップサムネイル

プリウスのバッテリー交換にはバックアップが必要です。

車を動かすにはバッテリーが必要なことは、車を乗っている人であれば誰でも知っていることです。

これはプリウスでも同じことです。

ハイブリッド車の雄とも言える、トヨタのプリウス。

最新の技術で、高い低燃費性能と安定した走行性能を実現しています。

このような最新技術の塊とも言えるプリウスなので、バッテリー交換では、普通とは異なる交換方法なのでぜひ知っておいてもらいたいことも紹介をしています。 

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

プリウスのバッテリー交換にはバックアップが必要|2つあることをご存知?

プリウスがガソリンと電気の2つの力で走ることは、誰でも知っていることです。

しかし、バッテリー2つあることを知らない人は意外と多いのです。

プリウスには、電気で稼働するモーターに電力を送る動力バッテリーと補機バッテリーの2つがあります。

補機バッテリーという言葉は、あまり聞き慣れ慣れないキーワードですが、従来のガソリン車バッテリー役目を担っています。

プリウスバッテリー交換バックアップ2つあることをご存知?

いくら動力バッテリーに電力が蓄えられても、補機バッテリーがないと、エンジン始動ができません。

ドアの開閉ナビライト点灯もできません。 

プリウスのバッテリー交換にはバックアップが必要|定期的に交換

車のバッテリーは、定期的交換する必要性があることは、車のメンテナンスでは、ごく常識的なことです。

バッテリーの寿命は、おおよそ3年~5年とされています。

多くのカーオーナーは3年ないしは2年の車検の時に交換されるのではないかと思います。

プリウスもこの期間で交換する人がいます。

ただ、バッテリーは車の使い方によって、急に電力を消耗しきってしまうこともあり、その時にドライバーが近所のカー用品店で、購入して交換するケースも少なくありません。

プリウスバッテリー交換バックアップ交換すること

交換方法さえ知っていれば、作業は決して難しくはないのです。

しかし、プリウスの補機バッテリーを交換する時は、注意が必要です。

スポンサーリンク

プリウスのバッテリー交換にはバックアップが必要|バックアップ作業

プリウスの補機バッテリーを交換する時は、普通のバッテリー交換とは違う点があります。
それはバックアップ作業があることです。

「バックアップ?何をバックするの?」
と不思議に思われるオーナーもいることでしょう。

バックアップとは、ナビ設定情報等です。

このバックアップをメモリー取っておかないと、補機バッテリーを交換した後、全てリセットされてしまうのです。

プリウスバッテリー交換バックアップバックアップが必要

バックアップを取るのに、30分間~1時間程必要なので、その作業を予め行っておくことを覚えておくことです。

そうしないと、この他にも色々な支障出てきてしまいます。 

プリウスのバッテリー交換にはバックアップが必要|交換時に発生しやすいこと

想定外のトラブルとして上げられるのが、パスワード入力です。

プリウスバッテリー交換バックアップ発生しやすいこと

カーナビの種類の中には、バッテリーを外した段階で、盗難防止機能が働く物があります。

このタイプのカーナビは、パスワードを入力しなければ再起動しない設計になっており、使用できないのです。

時計パワーウィンドウステアリングセンサー等もリセットが必要になってきます。

したがって、補機バッテリーを交換する前に、必ずリセット方法確認してとかなければならないのです。

滅多に交換作業は経験しないので、特殊な交換方法でバックアップ必要なことを忘れないようにしておきたいものです。

自分で交換する自信がないのであれば、カーディーラー整備工場にお願いすることが無難です。

スポンサーリンク

プリウスのバッテリー交換にはバックアップが必要|整備工場にお願いすべし

このようにちょっと手間が 掛かりそうなプリウスの補機バッテリーの交換。

それでもオーナー自身で交換したいという人が少なくありません。

それは値段がかなり高いからです。

通常では、1万円~2万円程度のバッテリーですが、プリウスの場合、4万円程がかってしまいます。

プリウスバッテリー交換バックアップ整備工場にお願いすべし

通常の2倍の金額が必要なために、少しでも自分で対応することで、費用の節約を試みようとするのです。

しかし、バックアップを行わなかったことで、パスワード入力を求められたものの、それも分からず、整備工場に持ち込まざるを得ないことが出てくるのです。

このようなことから、始めから整備工場頼むことがおすすめなのです。 

プリウスのバッテリー交換にはバックアップが必要|正しい交換作業を理解しておく

プリウスと言えども、日々のメンテナンスは、寿命長持ちさせる重要なことです。

バッテリー交換でも、日頃のメンテナンスや半年、1年点検をキチンと行っていれば、いつ交換すべきかが分かってきます。

プリウスバッテリー交換バックアップ理解しておく

このような日頃の対応ができていることで、バッテリー寿命もある程度、把握することができますので、メンテナンスのサイクルをちゃんと守っておくことです。

Advertisements

個人売買やオークションでもローンが組める!?

ずっと欲しかった車が個人売買やオークションで手に入りそう!

でもすぐにお金が用意できない……

諦めなくても大丈夫です!

個人売買やオークションでも使えるオートローンがあります!

ローンを組めるか確かめてみよう!

今すぐクリック!

欲しかったあの車、このチャンスを逃すと二度と手に入らないかもしません。

必ずこの機会にゲットしてください!

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements
バッテリー
プリウス