プリウスの補機バッテリーの交換費用について

プリウス 補機バッテリー 交換費用 サムネイル

プリウスの補機バッテリーの交換費用について、プリウスはハイブリッドカーとして非常に人気のある車種です。

ハイブリッドのバッテリー交換すると、費用がいくつつくという情報が多くあります。

長くプリウスに乗っていて、そろそろバッテリー交換しなければと思っても、費用が50万円だ、10万円だと言われると心配になってしまうでしょう。

プリウスの補機バッテリー交換の費用や、少しでも安く済ませる方法について知っておきましょう。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

プリウスの補機バッテリーの交換費用は若干高め

プリウスバッテリーには「駆動用バッテリー」と「補機バッテリー」の2種類があります。

一般の車では単に「バッテリー」と呼ばれるもので、見た目的にはほぼ同じものです。

但し、ハイブリッドカーの「補機バッテリー」は、ハイブリッドとしてのシステム起動させる為の電源となるもので、普通のバッテリーとは役割が違うのです。

プリウス 補機バッテリー 交換費用 若干高め

バッテリー

プリウスの補機バッテリーの交換のタイミングは3年~5年と言われていて、一般車のバッテリーとさほど違いはありません。

但しプリウスの補機バッテリー交換費用は、普通のバッテリーより高くなります。

バッテリーの料金は大体4万円前後、工賃が5千円前後が目安で、総費用3万円~5万円がとなります。

プリウスの補機バッテリーの交換費用は何故高いのか

プリウスの補機バッテリー交換の費用が高いのは、バッテリー本体価格高い為です。

ハイブリッドの補機バッテリーの価格が高いのは、充電できる容量が大きいからという訳ではなく、内部の構造が普通のバッテリーとは全く違うからです。

一般的なバッテリーは使用することでガスが発生しますが、プリウスの補機バッテリーのには「VRLA」という機能が付いていて、ガス制御したり、車外排出する機能が付いているのです。

プリウス 補機バッテリー 交換費用 何故高いのか

特殊な構造である為に価格が高いのであり、決して高いからと普通のバッテリーと交換したりしない様にしましょう。

スポンサーリンク

プリウスの補機バッテリーの交換費用は自分で行えば安くなる

プリウスの駆動用バッテリー交換は高圧電流が取り扱える人が行う必要がありますが、補機バッテリー交換は知識があれば個人でも行えます。

費用を少しでも抑えたければ自分で交換するのが一番ですが、幾つか注意する点があります。

プリウスはグレードによってバッテリーサイズ違いますので、必ず確認しましょう。

また、最近ではバッテリー交換する際に盗難防止システムが作動してしまい、パスワードがないと使用できなくなるものが多くなっています。

プリウス 補機バッテリー 交換費用 自分で行えば安くなる

ディーラーに解除して貰うと千円~2千円くらいかかり、工賃を節約した意味がなくなってしまうのです。

プリウスの補機バッテリーの交換費用をディーラーでも安く抑える場合

プリウスの補機バッテリー交換をするのに最も安心でおすすめの方法は、本体をディーラー持ち込んで交換することです。

プリウス 補機バッテリー 交換費用 ディーラーでも安く抑える場合

プリウスはバッテリー交換の際に初期設定が必要になりますので、素人が見よう見まねでするよりはやはりプロに任せた方が良いでしょう。

補機バッテリー交換の費用を少しでも安くしたいと思ったら、ネットで購入してディーラーに持ち込むと良いでしょう。

ディーラーで補機バッテリーを購入するとより高くついてしまいます。

ネットで安く買えれば、工賃がかかっても元が取れる位安く済ませられます。

事前にディーラーに持ち込み交換が可能か、工賃は幾ら位かを確認しておきましょう。

スポンサーリンク

プリウスの補機バッテリーの交換費用と時期について

プリウスの補機バッテリー交換の費用を少しでも安くしたいからと、バッテリーが弱ってきたと思っても中々交換しない人もいます。

逆に「いつまで使えるのか切れるまで使ってみよう」と思っている人もいるでしょう。

しかしハイブリッドにはセルモーターがないので、エンジン音の異常などが認められず、前兆が分かりにくいのです。

ディスプレイに「補機バッテリー充電不足」と表示されたら速やかに交換しないと、ある時突然エンジンかからなくなることもあるのです。

プリウス 補機バッテリー 交換費用 時期について

目安としては4年後推奨されていますので、その時期までに予算を確保しておきましょう。

プリウスの補機バッテリーの交換費用はそれほど高くない

プリウスの補機バッテリー交換費用は、一般的に4万~5万程度ディーラー価格であっても高くて10万はかかることはまずありません。

プリウス 補機バッテリー 交換費用 それほど高くない

しかしあまりに長期間放置していて、いざ交換という時に補機バッテリー以外に不具合が見つかると一気に費用がかかってしまうこともありますので、定期的に交換しておくのがおすすめです。

Advertisements

個人売買やオークションでもローンが組める!?

ずっと欲しかった車が個人売買やオークションで手に入りそう!

でもすぐにお金が用意できない……

諦めなくても大丈夫です!

個人売買やオークションでも使えるオートローンがあります!

ローンを組めるか確かめてみよう!

今すぐクリック!

欲しかったあの車、このチャンスを逃すと二度と手に入らないかもしません。

必ずこの機会にゲットしてください!

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements
バッテリー
プリウス