オデッセイ セルモーターの交換費用は?

オデッセイ セルモーター 交換費用

オデッセイのセルモーターの交換費用はどれくらいでしょうか?

オデッセイのセルモーターを交換する頻度として、10年以上大事に乗れば一度は交換する事もあります。

滅多に壊れませんが、中古でオデッセイを購入したり、走行距離が多ければそれだけ故障する可能性も上がります。

高級ミニバンなので、セルモーターを交換するのも5万以上は掛かりそうですが、果たしていくらが相場なのか調べてみました。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

オデッセイ セルモーター交換費用|高いのか?

オデッセイ セルモーター 交換費用 車とお金と電卓

セルモーター、費用などで検索すると様々な情報が出てきます。

一概には言えませんが、作業料込みの総額3万~というものが多いです。

しかし、これは軽自動車の価格だと予想が出来ますよね。

オデッセイクラスだと、さらに数万高くなるのが他の部品交換でもよくありますよね。

セルモーターが故障すると、エンジンがまったく作動しなくなるのでエアコンのように故障を暫く放置する事も不可能です。

本格的な故障の前に、きちんと直すべきです。

前兆として、異音がしてエンジンがかかり難くなったら早めにディーラーや修理工場に相談するべきです。

3万以上は覚悟となるので、セルモーター交換は痛い出費となります。

オデッセイ セルモーター交換費用|ディーラー

オデッセイ セルモーター 交換費用 ディーラー

ホンダの公式サイトにはセルモーターの交換費用が出てなく、他の口コミサイトなどでも同様に漠然とした意見が多いです。

これらの意見をまとめると、オデッセイクラスだとディーラーで交換すると、10万円程度も覚悟する方が良さそうです。

トヨタや日産で、同クラスモデルだとそれぐらい掛かったケースもありますし、ホンダディーラーは多少割高なイメージもあるので、本当に最悪これぐらいを覚悟した方が良さそうです。

オデッセイだけではないですが、10万キロ以上や10年経過した車になると、一気に故障したケースが増えてきます。

10年以上壊れないので、これだけ持つなら安いとも言えますがどうでしょう?

スポンサーリンク

オデッセイ セルモーター交換費用|カー用品店

オデッセイ セルモーター 交換費用 自動車修理工場

ディーラーでオデッセイのセルモーターを交換するのが高いなら、もっと安くなる店を探してみましょう。

無難なのは、全国共通のカー用品店です。

エンジンオイルなどを交換できるので、セルモーターも可能だと思いますが、実際はどうなのでしょう。

オートバックスの公式サイトには、セルモーターの作業料金が明記され、5,400円~となっています。

これに部品代金が加算され、3万以上は高くなると思います。

因みに、カー用品店では持ち込みでの取付には未対応であったり、作業を渋られる事もあるみたいです。

ネットなどで安くセルモーターを購入したなら、個人の修理工場などでお願いする事となります。

オデッセイ セルモーター交換費用|他の車と比較

オデッセイ セルモーター 交換費用 ヴォクシーの外観

https://goo.gl/JKTJSD

セルモーターの交換費用が高い事は分かりましたが、これはホンダやオデッセイだから高いのか、他の車は安いのか調べてみました。

軽のワゴンRだと修理工場で工賃込みで総額約2万4千円というサイトもありました。

これと単純比較はできませんが、オデッセイだと倍はしそうですよね。

他のサイトなどをチェックしても、どうもはっきりした価格が提示されておらず、調べても歯がゆさがあります。

オデッセイと同じミニバンでは、トヨタのヴォクシーが、総額2万円程度で交換可能というサイトもありました。

これには理由があって、中古部品のリビルト品を使った事で価格がグッと安く抑えられたのです。

スポンサーリンク

オデッセイ セルモーター交換費用|安くするには中古品

オデッセイ セルモーター 交換費用 アドバイスする女性

先ほども少し触れましたが、交換費用が高いとされるセルモーターですが、中古部品のリビルト品を使用すればオデッセイも安くなる事が可能です。

リビルト品は中古ですが、正しくは再生品となり、一部部品は新品に交換するなら中古のまま使用はしないので、半分新品同様と思って下さい。

これは、修理工場などでお願いすると、総額でディーラーの半額程度で直すことが可能となります。

ネットなどを見ていると、セルモーターに関しては多くの人はリビルト品を使用しているので、これを利用するのが賢くコスパ良い修理方法だと思います。

ディーラーの方が安心感があると言うなら、そちらでも良いですし、安くしたいならリビルト品が良いですね。

オデッセイ セルモーター交換費用|まとめ

オデッセイ セルモーター 交換費用 外観

https://goo.gl/JmkjMF

以上がオデッセイのセルモーター交換費用の結果となります。

ディーラーでお願いすれば、10万円も覚悟するべきで、カー用品店でも5万円ぐらいはするでしょう。

しかし、修理工場などでセルモーターのリビルト品を使用すれば、さらに安く5万円以下でも可能となりそうです。

正確な値段は不透明なので、それぞれに確認して後は自分で判断した店でお願いしましょう。

 

Advertisements

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

リースなのに最後は自分の車になる!?

カーリース契約は通常、契約期間が終われば車を返さないといけません。

と、思いますよね?

実はリース契約満了後に車が自分のものになるカーリースがあるんです!

このカーリースなら、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用など全て込みで月々8,000円から契約できます。

最小の負担なのに十分な保障を受けつつ、憧れの新車を自分のものにできますよ!

新車をゲットできるカーリースはこちら↓

↓クリックして詳細を見る↓

愛車の最新カスタム情報が手に入る!?

愛車を好みにカスタムするのって楽しいですよね。

ところで他の人がどんなカスタムをしているのか、気になりませんか?

実は、カスタム好きが集まる専用のSNSアプリがあるんです!

利用はもちろん無料

愛車のカスタム写真を投稿して感想が聞けたり、他の人のカスタム車にコメントを入れたりもできますよ!

さらに仲良くなれば手に入りにくいパーツの交換なんかもできちゃいます!

ぜひ一度試してみてください!

Advertisements
交換費用
オデッセイ