オデッセイ セルモーター交換工賃は?

オデッセイ セルモーター交換工賃

オデッセイのセルモーター交換工賃を調べてみました。

セルモーターが故障すると、エンジンが掛からないので当然、愛車オデッセイをその場から走らせる事はできません。

自宅なら駐車場や庭で維持する事も出来ますが、外出先なら本当に大変な事となります。

大抵、レッカー車で運ばれ、そこで修理となるので、どこで修理するのがセルモーター交換工賃が安いか、知っておく必要があります。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

オデッセイ セルモーター交換工賃|いくらになるか?

オデッセイ セルモーター交換工賃 車と電卓と通帳

セルモーターは頻繁に壊れないですし、また故障する事も意識しませんよね。

でも、ネットなどで調査すると、10年以上のオデッセイや走行距離10~15万キロとなると、故障したと嘆いている声がいくつもあります。

年式やグレードだけでなく、どこで修理するかによっても違いますが、オデッセイだと5万10万程度は掛かると思えば間違いないです。

工賃も高いですが、セルモーター自体がかなり高いので、総額では5~10万円コースとなるのです。

この5万円の差額は新品にするか、また修理工場が親切価格で対応するかの違いとなります。

でも、外出先で故障したり、仕事で使うので早く修理するなら安い店を探す余裕もないですよね。

オデッセイ セルモーター交換工賃|ディーラーで調査

オデッセイ セルモーター交換工賃 ホンダディーラー

https://goo.gl/fzLk81

私も外出先でセルモーターが壊れた事がないので、明確には答えられませんが、例えば山の中でオデッセイのセルが壊れ、そこで長距離をレッカー移動なら、それだけのお金もかなり掛かりそうですよね。

これが保険対応なのか、ディーラーならサービスで無料なのかは、正直分かりません。

ホンダの公式サイトでは価格明示ありませんが、ネットではオデッセイより上級ミニバンのエリシオンの場合はディーラーで総額10万円、オデッセイでも8万円という例がありました。

これらは新品のセルモーターにした結果なので、もし同じように新品ならこれぐらいはすると思って間違いないです。

スポンサーリンク

オデッセイ セルモーター交換工賃|修理工場で調査

オデッセイ セルモーター交換工賃 修理工場

修理工場でオデッセイのセルモーター交換工賃をお願いするには、メリットがあります。

それは工賃含めた総額が安くなるからですが、心理的に修理工場だと、部品が安くなるリビルト品のセルモーターをお願いしやすいのです。

ディーラーだと、何となく中古部品で安くすませるのが、ちょっと恥ずかしいですよね。

ディーラーだと10万円も覚悟する交換工賃となりますが、修理工場でリビルト品を使えば半額程度でも可能となり、5~6万円が妥当な価格となります。

もし、年式新しいオデッセイが故障したなら、新品セルモーターでも良いですが、走行距離も多く年式も古くなっているならリビルト品を使う方が賢くコスパ高いです。

オデッセイ セルモーター交換工賃|知っておくべき事!

オデッセイ セルモーター交換工賃 アドバイスする女性

新型オデッセイなら、交通事故や特殊ケース以外は、まずセルモーターの心配をする必要がありません。

もし、走行距離が多くても、セル自体の頻度はそんなに違いがないので、問題ないと思われるからです。

仮に新型オデッセイでセルモーターが故障したら、それはあなたが原因ではなくセルに問題ありなので、ディーラーが保証期間で対応する事となります。

しかし、中古オデッセイとなると、また状況は違ってきます。

10年経過や15万キロなら、セルモーターが故障してもおかしくない状況なので、逆に既に交換済み車体を選ぶや、ディーラーなどで購入し、中古でも保証期間をつけてもらうと安心できます。

スポンサーリンク

オデッセイ セルモーター交換工賃|ライバル車より高い?

オデッセイ セルモーター交換工賃 ノア外観

https://goo.gl/mmdo7L

意外と他の車の修理代金って気になるものです。

ライバルカーが安いと、そちらを購入すれば良かったと後悔したりしますよね。

セルモーターはどの車でも、ある程度の交換工賃がしますが、

実際にどの程度か調べてみます。

高級車ほど当然、交換工賃も高くなるので、軽などは安くなります。

トヨタのノアはリビルト品をディーラーで総額5~6万円、アコードが新品をディーラで総額8万円、ハリアーがリビルト品を修理工場で総額4万円、イプサムが新品をカー用品店で総額6万円と、ネット上では実際に修理した人の意見がありました。

これらを見ると、オデッセイの交換工賃や総額も妥当な範囲ですね。

オデッセイ セルモーター交換工賃|まとめ

オデッセイ セルモーター交換工賃 外観

https://goo.gl/wmGf4Q

以上がオデッセイのセルモーター交換工賃を調べた結果です。

修理工場でリビルト品を使用すれば、総額5万円程度も可能となり、ディーラーで新品セルモーターを使用すると10万円も覚悟する事となります。

私だったら、いくら愛着あるオデッセイでも安さからリビルト品を使用しますが、他の人がどちらを使用するのが多いのかは分かりません。

Advertisements

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

リースなのに最後は自分の車になる!?

カーリース契約は通常、契約期間が終われば車を返さないといけません。

と、思いますよね?

実はリース契約満了後に車が自分のものになるカーリースがあるんです!

このカーリースなら、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用など全て込みで月々8,000円から契約できます。

最小の負担なのに十分な保障を受けつつ、憧れの新車を自分のものにできますよ!

新車をゲットできるカーリースはこちら↓

↓クリックして詳細を見る↓

愛車の最新カスタム情報が手に入る!?

愛車を好みにカスタムするのって楽しいですよね。

ところで他の人がどんなカスタムをしているのか、気になりませんか?

実は、カスタム好きが集まる専用のSNSアプリがあるんです!

利用はもちろん無料

愛車のカスタム写真を投稿して感想が聞けたり、他の人のカスタム車にコメントを入れたりもできますよ!

さらに仲良くなれば手に入りにくいパーツの交換なんかもできちゃいます!

ぜひ一度試してみてください!

Advertisements
交換費用
オデッセイ