ヴェルファイア用のバッテリー価格をオートバックスで検証

ヴェルファイア バッテリー 価格 オートバックス

ヴェルファイア用のバッテリー価格をオートバックスの価格と比較しながら検証します。

ヴェルファイアの純正サイズは「55D23L(寒冷地仕様は80D26L)」ですが、買い替えるなら高性能・大容量タイプがお勧めです。

ヴェルファイアに最適な高性能バッテリーをいくつか挙げ、交換時の注意点や、オートバックスなどのカー用品量販店での価格とネット通販での価格を比較しながら検証します。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

ヴェルファイアのバッテリー価格をオートバックスおよび通販サイトで検証

ヴェルファイア バッテリー 価格 オートバックス パソコンを使う男性

まず、純正サイズ55D23L(寒冷地仕様は80D26L)という型式ですが、「55」は性能で「D23L」がサイズと形状になりますので、サイズと形状を間違えないように選ぶことが必要です。

バッテリー交換を含めてグレードアップを考えるなら、青いデザインが特徴の、パナソニック製「カオスバッテリー」がおすすめです。

カオスバッテリー「N-100D23L」がヴェルファイアに適合します。

Amazonなどの通販サイトやネット通販を行っているカー用品店であれば、実勢価格11,000円位から購入できます。

カオスバッテリーは純正バッテリーより大幅にパワーアップしながらも、価格が安いのでとてもお勧めです。

カー用品店の店頭販売価格よりもネット通販の方が安く購入可能ですが、もし通販で購入した場合、バッテリー交換作業や廃棄バッテリーの処分などを自分で行うか、販売店などに持ち込んで行う必要があります。

ヴェルファイアのバッテリー価格、オートバックスのその他の商品

ヴェルファイア バッテリー 価格 オートバックス 店員

オートバックスなどのカー用品店では国産車や輸入車問わず、多くのバッテリーメーカーの商品を揃えています。

その中でヴェルファイアに適合する「D23L」シリーズを検証してみます。

「AQ AUTOBACKS QUALITY 100D23L(ネット通販価格29,806円)」はパナソニック製で、メンテナンスフリーを謳っています。

中身は青いバッテリーで、ほぼカオスバッテリーと同じようです。

他にヴェルファイア用の純正サイズと同等品では「AQ AUTOBACKS QUALITY 75D23L(17,818円)」があり、こちらのバッテリーは標準的な「補水タイプ」となっています。

なお、オートバックス通販で購入する場合、自宅配送では送料500円~1000円がかかりますが、オートバックス店舗での受け取りの場合なら「送料無料」となります。

スポンサーリンク

ヴェルファイアのバッテリー価格とオートバックスでの交換作業工賃

ヴェルファイア バッテリー 価格 オートバックス ドライバーを持つ男性

自分でバッテリーを交換・処分できる方は、通販サイトで購入するのが最も安く費用を抑えられます。

ですが、自分では交換作業に自信が無い、廃棄バッテリーの処分が出来ないという方は、店頭などで交換を依頼した方が良いかもしれません。

オートバックスならバッテリー交換工賃540円(税込)で作業してもらえますし、交換済みの古いバッテリーを引き取って処分もしてくれます。

なお、オートバックスでは交換前にバッテリーの電圧点検等も行ってくれますし、交換時にはバッテリーの効率向上の為に、ターミナル(電極)に「接点強化グリス」を塗布して作業しています。

もちろんこれも交換作業工賃に含まれます。また、店頭では「バッテリーターミナル」も各種揃えているので、腐食や劣化していて交換が必要な場合などは店員さんに相談すると適合品を教えてくれます。

ヴェルファイアのバッテリー価格。オートバックスなどで購入して、自分で交換する際の注意点

ヴェルファイア バッテリー 価格 オートバックス 注意をする男性

バッテリー購入時の注意点として、「型式」を間違えないようにしてください。

ヴェルファイアの適合サイズは「D23L(寒冷地仕様はD26L)」ですが、最後の記号が「L」と「R」では端子の位置が異なりますので、もし、プラス・マイナスを逆に接続すると故障する恐れがありますので、必ずサイズと形状を確認してから購入し、作業の前には必ず端子の位置を確認し、交換する時はスパナでマイナス端子から外して、プラス端子を外し、取り付ける時には、逆にプラス端子から接続し、マイナス端子を接続して作業完了になります。

またバッテリー交換後は時計の時刻などがリセットされますので再設定が必要となります。

スポンサーリンク

ヴェルファイアのバッテリー価格。オートバックスで購入できるその他のバッテリー。

ヴェルファイア バッテリー 価格 オートバックス 電卓と筆記用具

ヴェルファイアに適合するその他のバッテリーでは「AQ AUTOBACKS QUALITY Q85 115D23L(34,126円)」があります。

こちらも補水不要のメンテナンスフリー仕様となっていて、なおかつ「充電制御システム車対応」「アイドリングストップ車対応」となっています。

その他の商品では「GSユアサ AEシリーズ 55D23L(11,878円)」があり、こちらは定期的にメンテナンスが必要な「補水タイプ」となっています。

GSユアサは昔から販売されていて、信頼できるバッテリーメーカーの一つで、安心の日本製です。

最近のクルマは電子制御が複雑化し、エアコンなどに加え、レーダーやカーナビゲーションなど電装品も増え、さらにオーディオの装着などによってバッテリーの負担が高まっているので、出来るだけ高性能・大容量のバッテリーを選んだ方が良いです。

バッテリーを高性能のものに交換すると、ヘッドライトの明るさアップ、オーディオの音質向上などが体感できることがあります。

なお、寒冷地仕様の「80D26L」の対応品として「AQ AUTOBACKS QUALITY S95 130D26L(39,418円)」をラインナップしています。

ヴェルファイアのバッテリー価格。オートバックスで購入。

ヴェルファイア バッテリー 価格 オートバックス 商談

カー用品店のオートバックスで購入できるものから、通販サイトなどで入手可能なものまで、ヴェルファイア向けのバッテリーをいくつか検証しました。

交換作業に自信があって、出来るだけ安く費用を済ませたいという方は、Amazonなどの通販サイトで購入する方が良いかもしれません。

自分で作業する自信がない、何を選んだら良いか分からないというユーザーは、カー用品店ディーラーなどの販売店に行って店員さんに相談すれば、点検から交換、処分まで全て行ってもらえますのでそちらの方が安心です。

バッテリーの寿命は概ね3年ですので、交換時期に差し掛かるか、あるいは冬場にバッテリーが上がることが多いので、エンジンのかかりや調子が弱かったり、ライトが暗いと感じるような時は、早めに「バッテリー点検」をした方が良いです。

Advertisements

個人売買やオークションでもローンが組める!?

ずっと欲しかった車が個人売買やオークションで手に入りそう!

でもすぐにお金が用意できない……

諦めなくても大丈夫です!

個人売買やオークションでも使えるオートローンがあります!

ローンを組めるか確かめてみよう!

今すぐクリック!

欲しかったあの車、このチャンスを逃すと二度と手に入らないかもしません。

必ずこの機会にゲットしてください!

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements
バッテリー
ヴェルファイア