オデッセイの車検料金 比較して上手に節約

オデッセイ 車検料金

オデッセイの車検料金はいくらくらいでしょうか。

ホンダの人気ミニバンのオデッセイ。

ミニバン旋風を巻き起こした立役者でもあり、他車とは一線を画すスポーツ性能を高めたこの車種は人気の衰えを知りません。

そんなオデッセイも、所有する上で維持コストに頭を悩ませている方も意外と多いのではないでしょうか。

その中でも代表的なものが車検になります。

事実、車検代金は8万円から15万円ほどはかかり、年数が経てば部品交換費用も重なり結構な出費になります。

そこで今回は、オデッセイの車検代金を安くする方法についてご紹介したいと思います。

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

Advertisements

オデッセイの車検料金に含まれる費用

オデッセイ 車検料金 一万円札

オデッセイの車検費用は、法定費用と車検基本料の合計金額で構成されています。

法定費用とは

法定費用とは、自陪責保険料重量税、そして印紙代のことになります。

金額は、車のタイプ(軽自動車や普通車など)や車両重量によって異なってきます。

なお、これらの費用は法定費用となりますので、どこで車検を受けても必ず同じ金額が発生します。

車検基本料とは

一方で車検基本料は、車検を依頼した整備工場などに支払う料金になります。

主な内訳としては、法律で義務付けられた点検や整備にかかる料金の24ヶ月点検整備料や、検査そのものにかかる検査料金、そして所有者に代わって検査をする行う代行手数料から構成されています。

また、追加整備が必要になった場合や、各種オイルやブレーキパッド等の消耗品の交換が必要になった場合は別途追加料金が発生してきます。

オデッセイの車検料金|自賠責保険

オデッセイ 車検料金 電卓と資料

オデッセイの車検料金の法定費用を詳細に見ていくことにします。

まずは自賠責保険料になりますが、車種にかかわらず車検時に2年分(24ヶ月)25,830円を支払う事になります。

この保険料は、自動車の持ち主が必ず加入しなければならない対人保険になります。

また、自賠責保険の保険期間は、車検有効期間より1日でも多く保険に加入する必要がありますので、車検が切れて自賠責保険の期間も切れてしまっている場合は、1ヵ月分多く(25ヵ月)加入する必要があります。

なお、自賠責保険の加入は損害保険会社や、ディーラなど車の販売店、自動車整備工場などで加入する事ができます。

どこで加入しても料金は同じですが、任意保険に自賠責保険をセットする事で任意保険の割引を受ける事ができる場合もあります

スポンサーリンク

オデッセイの車検料金|重量税と印紙代

オデッセイ 車検料金 電卓と筆記用具

オデッセイの車検料金の法定費用で重量税があります。

これはそのままずばり、自動車の区分と重量によってかけられる税金です。

この税金に関しては、他の税金にある納付通知が送られてくるなどといったものではなく、新車購入時あるいは車検時に支払う事になりますので、納付のために特別の手続きは不要となっています。

オデッセイの車両重量は、全車とも重量税区分の1500kg~2000kgの間に収まりますので車検時に支払う重量税は、通常であれば32,800円が必要となります。

ただし、エコカー減税の対象車種であれば減税あるいは免税となり、一方で新車登録から13年経過した車に関しては40,000円と増額される事になります。

なお、印紙代に関しては指定工場(民間車検場)1100円認証工場の場合では1800円程度が必要になってきます。

オデッセイの車検料金|車検基本料

オデッセイ 車検料金 ドライバーを持つ男性

車検基本料は、車検を受けるために必要な点検や整備を行うための費用です。

料金に関しては、ディーラー民間の整備工場、あるいはユーザー車検を行うかによって異なります。

なお、車検に関しては国が定める一定期間ごとの検査になりますが、それとは別に自動車の使用者には、法定点検と呼ばれる一定期間ごとに点検を行う義務があります。

乗用車に関しては1年ごとに行なう事になり、車検時においては24ヶ月定期点検と呼ばれる点検を受ける事が必要になります。

24ヶ月定期点検の点検費用に関しては業者毎で異なり、ディーラーで受けると4~8万円前後、民間整備工場で受けると3~6万円前後が相場となっています。

また、車の状態によっては、エンジンオイルや油脂類、ブレーキパッド等の交換が必要になった場合は別途追加で費用が発生します。

スポンサーリンク

オデッセイの車検料金|相場を把握

オデッセイ 車検料金 パソコンを見る男性

オデッセイの車検料金は、依頼先によって大きく異なります。

ディーラーや整備工場、ガソリンスタンドでは車検代だけで数万円も違うことはよくあります。

ディーラーによってもサービスの違いがあったり、整備工場に関していえば非常に多くの業者が参入していますので、料金やサービスに関しても大きく異なる事は不思議ではありません。

したがって、これだけ費用に違いがあるなら、一度はしてみる事も節約に繋がりますのでおすすめです。

比較の方法としては、各業者に出向いて実際の車検見積りをとってみる事が手っ取り早いです。

しかし忙しくて時間の無い方や近くにそういった業者が見当たらない方には不便です。

そこで活用したいのが、車検一括見積りサービスです。

インターネットに繋がる環境さえあれば、簡単な申込で複数の車検業者へ見積り依頼する事ができます。

これなら自宅にいながらにして比較する事ができますのでおすすめです。

この様に、車検価格を比較をしてみる事で相場を把握する事ができ、普段の維持費を節約することもできますので便利です。

オデッセイの車検料金は節約できる

オデッセイ 車検料金 交渉

オデッセイの車検料金はけっしてどこで行っても同じという事ではありません。

法定費用に関しては一律となっていますが、車検基本料金であったり手数料であったり、このあたりで大きく開きがある事は間違いありません

また、車検は必ずしも購入したディーラーで行わなければいけないというものではありませんので、車検費用を少しでも節約したいのであれば、複数の業者比較してみる事をおすすめします。

Advertisements

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

リースなのに最後は自分の車になる!?

カーリース契約は通常、契約期間が終われば車を返さないといけません。

と、思いますよね?

実はリース契約満了後に車が自分のものになるカーリースがあるんです!

このカーリースなら、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用など全て込みで月々8,000円から契約できます。

最小の負担なのに十分な保障を受けつつ、憧れの新車を自分のものにできますよ!

新車をゲットできるカーリースはこちら↓

↓クリックして詳細を見る↓

愛車の最新カスタム情報が手に入る!?

愛車を好みにカスタムするのって楽しいですよね。

ところで他の人がどんなカスタムをしているのか、気になりませんか?

実は、カスタム好きが集まる専用のSNSアプリがあるんです!

利用はもちろん無料

愛車のカスタム写真を投稿して感想が聞けたり、他の人のカスタム車にコメントを入れたりもできますよ!

さらに仲良くなれば手に入りにくいパーツの交換なんかもできちゃいます!

ぜひ一度試してみてください!

Advertisements
車検費用
オデッセイ