リーフ 税金免除ガイド

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

リーフ 税金 免除 サムネイル

リーフは税金免除の対象車種です。

電気自動車の1種であり、非常に人気もあり、おそらくエコカーによる税金免除が人気理由の1つに数えることができるでしょう。

では一体、税金免除はどれくらいなのでしょうか?

ここでは、リーフの税金免除を取り上げ、平易な言葉で説明しています。

スポンサーリンク


リーフの税金免除|リーフの特徴とは?

リーフ 税金 免除 特徴

引用元 https://goo.gl/1zaYhd

リースは日産が生産販売している電気自動車であり、非常に人気があるようです。

次世代を見据えたエコカーであり、いずれは主流となる車かもしれません。

そんなリーフにもいくつかの特徴があります。

まず3つの技術があります。

すなわち、「イーペダル」「プロパイロット」「プロパイロット・パーキング」です。

イーペダルはアクセルペダルがだけで、ブレーキ調整ができる装備です。

プロパイロットは自動操縦技術の一種で渋滞走行や巡航走行ができます。

プロパイロット・パーキングは、自動操縦による駐車制御装備です。

さらに、40kwhの大容量バッテリーがあるため、400キロの航続距離を実現しています。

なお、充電も自宅ばかりでなく、全国のスポットで利用できます。

リーフの税金免除|自動車税も安くなる

リーフ 税金 免除 安く

引用元 https://goo.gl/XqRWcw

まず、車を持っていれば、自動車税を支払うようになります。

排気量にもとづいて決まっていて、一括して納付するようになります。

では、リーフどうなのでしょうか?

リーフは電気自動車であるので、排気量はありません。

しかし、自動車税の金額決まっていて年額29,500円です。

ただし、これは購入時のお金です。

電気自動車であるためエコカー減税対象者であり、購入した翌年から自動車税が安価になります。

グレードに関係なく、減税額が2,200円程度となるため、購入翌年度の自動車税は7,500円程度になります。

ちなみに、東京都と愛知県は購入月と翌年度から5年分の自動車税が免税対象となります。

スポンサーリンク

リーフの税金免除|自動車重量税も対象

リーフ 税金 免除 重量税

引用元 https://goo.gl/nJ4gWj

車を持っていれば、自動車税ばかりでなく、自動車重量税も支払うようなります。

その名の通り、自動車の重さに応じて金額が決まっています。

では、リーフはどのくらいになるのでしょうか?

まず自動車重量税でもエコカー減税の対象となります。

通常5,000キロ増える毎に4,100円増えていきますが、エコカーであれば2500円ずつになります。

リーフの場合、1,460キロあるので、通常であれば7,500円となっています。

しかし、エコカー減税の対象で、なおかつ、免税となるため、購入時には自動車重量税が掛かりません。

しかも、初回の車検時であれば2年分の自動車税を支払う必要もありません。

つまり、新車購入であれば、向こう3年は自動車重量税が掛からないことになります。

リーフの税金免除|合計するとどうなる?

リーフ 税金 免除 合計

引用元 https://goo.gl/RKYgTQ

リーフが自動車税や自動車重量税が免税になることは理解できたと思います。

では、まとめてみると、どのようになるのでしょうか?

まず購入初年度であれば、自動車税が29,500円で自動車重量税が必要ありません。

したがって、年間合計29,500円のみとなります。

翌年には自動車税が減税となり、自動車重量税が免税のままですので、7,500円のみの支払いです。

さらに3年から5年は、自動車税が初年度と同額となり、自動車重量税が免税のままですので、29,500円の支払いです。

6年目以降、通常の税金の支払いとなります。

つまり、自動車税が29,500円、自動車重量税が7,500円であり、合計37,000円の税金となります。

リーフの税金免除|その他の維持費に注意

リーフ 税金 免除 維持費

引用元 https://goo.gl/2Z7ajk

リーフには税金免除の期間があるため、非常にお得に感じるでしょう。

しかし、維持費が非必要なことは確かであり、きちんと把握しておく必要があります。

まず保険になりますが、自賠責保険は必ず掛かります。

購入時に3年分の39,120円を支払い、車検毎に2年分の27,840円を納めることになります。

すべて一括払いとなっています。

しかし、任意保険については個々で異なります。

平均的には年間65,000円と言われています。

次に車検ですが、これも個々の状況で変わります。

手数料の1,800円は必ず掛かりますが、整備代や部品交換費用は個々で違います。

しかし、平均としては約4万円とも見られています。

以上のほか、リーフは電気自動車なのでガソリン代は掛かりませんが、駐車スペースが自宅になければ借りる必要があるでしょう。

地域によって異なりますが、平均で月8,000円と考えられています。

スポンサーリンク

リーフの税金免除|電気自動車だからこそできる

リーフ 税金 免除 電気代

引用元 https://goo.gl/3Pe59e

電気自動車であるリーフは、自動車税も自動車重量税も免税期間があるため、非常にお得に感じられるかもしれません。

購入時から5年間は、そういう期間で運転し続けられます。

しかし、必ず維持費が掛かり、車検代や駐車場台などを十分考慮しておくことも大事でしょう。

そうだからこそ、電気自動車ならではの免税措置などを有効活用できると言えます。

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から1分で申し込めます↓
査定申込ボタン

愛車の最新カスタム情報が手に入る!?

愛車を好みにカスタムするのって楽しいですよね。

ところで他の人がどんなカスタムをしているのか、気になりませんか?

実は、カスタム好きが集まる専用のSNSアプリがあるんです!

利用はもちろん無料

愛車のカスタム写真を投稿して感想が聞けたり、他の人のカスタム車にコメントを入れたりもできますよ!

さらに仲良くなれば手に入りにくいパーツの交換なんかもできちゃいます!

ぜひ一度試してみてください!

 

↓クルマ好きの無料コミュニティアプリ↓

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク