リーフ中古価格推移 値下がりは期待できる?

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

リーフ 中古 価格 推移 サムネ

リーフ中古価格推移は、2017年9月にフルモデルチェンジを受けた2代目リーフの販売を受け、中古車市場に流通する在庫やその販売価格に変化が現れております。

初代リーフは2010年販売開始の初代モデル前期型、2013年販売開始の初代モデル中期型、そして2015年に販売が開始された後期型に分ける事が出来ますが、年式や走行性能等により中古車価格が変わります。

そこでこれらの視点からリーフの中古車市場での価格の推移を探って見ましょう。

スポンサーリンク


リーフ中古価格推移と年式の関係性

リーフ 中古 価格 推移 2010

https://goo.gl/2jALhK

リーフ中古価格推移と年式による中古車市場の価格推移を確認しておきましょう。

初代リーフは2010年に販売が開始されフル充電された場合の航続走行距離は200kmでした。

2012年に販売が開始された中期型はモーターやインバーターの見直しによって航続走行距離を228km迄延ばす事が出来ています。

更に2015年販売の後期型ではモーターの出力を30kwhに変更する事で航続走行距離を280kmにする事が出来ました。

中古車市場での価格は当然年式が新しく巡航走行距離が長い後期型が高い傾向に有りますが、現在の中古車市場価格としては、

発売年  走行距離  価格 

 2010年

初期型

4万キロ程度   50万前後 

 2012年

中期型

70万前後 

 2015年

後期型

3万キロ程度  150万以上 

上記の価格帯で取引が行われております。

リーフ中古価格推移と人気の高い後期型

リーフ 中古 価格 推移 後期型

https://goo.gl/vUksDo

リーフ中古価格推移とその人気度合いを見てみましょう。

中古車でリーフを購入する場合、人気が高いのは当然2015年に販売が開始された後期型と呼ばれる車ですが、その人気の秘密は日産が改良を進めてきたバッテリーとモーター性能の向上に有ります。

特に電気自動車のリーフのネックになるバッテリーの性能向上は、満タン充電で走行できる距離(航続走行距離)に大きく影響する為、充電の心配を低減できる後期型の方が高い人気を誇る事がうなづけます。

又、中古のリーフの購入を検討されている方は次の様な視点でリーフを探して見るのも良いと考えます。

出来るだけ新しいリーフに乗りたい方は後期型のリーフを探しましょう。

価格の安さでリーフを探すので有れば後期型へのマイナーチェンジによって価格の下がった中期型をお薦めします。

とにかく安いリーフを探している方は初期型を探す様にしてみる事が大切です。

スポンサーリンク

リーフ中古価格推移とグレード

リーフ 中古 価格 推移 グレード

https://goo.gl/i8gqc2

リーフ中古価格推移とリーフのグレードを確認しておきましょう。

リーフには基本的にXグレードGグレード、2012年のマイナーチェンジによって追加されたSグレード、更に2015年のマイナーチェンジによって従来の各グレードに「24kwh」や「30kwh」の仕様が追加されております。

現在の中古車市場で流通量が最も多いのはXグレードとなっており、次いで30kwhのバッテリーが搭載されたXグレード、そして上級車に当たるGグレードとなっております。

これらの中古市場に出回っているリーフは、その走行距離によって価格が異なって来ますが、初期型のXグレードで50万円前後、30kwhのXグレードでは150万円前後となっております。

又、Gグレードの場合には初期型から後期型ではその価格にバラつきが有り、50万円前後の車から走行距離が少ない車では200万円に迫る車も有ります。

リーフ中古価格推移のバッテリーの状態

リーフ 中古 価格 推移 バッテリー

https://goo.gl/uF1wtZ

リーフ中古価格推移と車の状態は、電気自動車で有るリーフを購入する際には是非とも確認しておく事が重要です。

特にキチンと確認する事が必要なのが電気自動車の心臓とも言えるバッテリーの状態です。

バッテリーは自動車部品の中でも消耗品分類されますが、リーフのバッテリーも前のオーナーの使い方次第ではその性能が大きく低下している事が考えられます。

その為、中古のリーフを購入する場合にはバッテリーの性能のチェックは大変重要です。

バッテリー性能の確認方法としては、購入前にフル充電して貰う事で確認する事が出来ます。

又、リーフを購入する場合にはリーフに掛けられている補償制度を利用しバッテリーやパワートレインを交換する事も出来ますので、気になる場合には販売店に相談する事をお薦めします。

スポンサーリンク

リーフ中古価格推移と中古車市場の流通量

リーフ 中古 価格 推移 流通量

https://goo.gl/2vn1Du

リーフ中古価格推移で関係して来るのが、中古車市場での流通量です。

リーフは国内でも初の電気自動車で有る事から、初期型よりも中期型や後期型の方が中古車市場での流通量が多いと言う特徴が有ります。

これは電気自動車ち言う新しい分野に投入されたリーフへの関心度合いが徐々に高まって行った事を示す物で、初期型や中期型に対して、後期型の流通量はおおよそ2倍になっている事でも理解できます。

しかし、リーフ全体で見た場合の中古車市場の流通量が減少傾向にある事から、その価格は徐々に値上がりする傾向が見られます。

今後は2017年にフルモデルチェンジを受けたリーフの販売量の増加を受け、初代のリーフの中古車市場価格の値下がりが進むと考えられます。

リーフ中古価格推移|まとめ

リーフ 中古 価格 推移 まとめ

https://goo.gl/vU2Qr6

リーフ中古価格推移を調べてみると、中古車に見られる年式グレードの違いによってその価格差を見る事が出来ますが、電気自動車のリーフでは後期型の方が様々な改良が加えられている事も有り高い人気を持っております。

但し、中古車としてリーフを購入する場合には、バッテリー性能の確認をキチンと行う事が非常に重要です。

リーフは2017年に新型車の販売が開始されましたので、今後市場での流通在庫が増え中古車市場価格も現在より下がる事が考えられます。

又、電気自動車と言う環境に優しい車がより私達の生活に近い存在になって行く事が期待されます。

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から1分で申し込めます↓
査定申込ボタン

愛車の最新カスタム情報が手に入る!?

愛車を好みにカスタムするのって楽しいですよね。

ところで他の人がどんなカスタムをしているのか、気になりませんか?

実は、カスタム好きが集まる専用のSNSアプリがあるんです!

利用はもちろん無料

愛車のカスタム写真を投稿して感想が聞けたり、他の人のカスタム車にコメントを入れたりもできますよ!

さらに仲良くなれば手に入りにくいパーツの交換なんかもできちゃいます!

ぜひ一度試してみてください!

 

↓クルマ好きの無料コミュニティアプリ↓

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク