シエンタの残価率を考慮した賢い購入方法

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

シエンタ 残価率 サムネイルシエンタの残価率を考慮した賢い購入方法について紹介します。

トヨタのシエンタは、現行ではハイブリッドとなっているトヨタの人気車種。

コンパクトミニバンなので、運転が楽々で、広々とした車内を楽しむことができるため女性からも注目を集めています。

そんな家族持ちの方にもおすすめのシエンタですが、新車で購入するとなると、それなりのお値段なので購入方法は自分の経済状況に合わせた賢い選択が必要です。

スポンサーリンク


シエンタ残価率を考慮した賢い購入方法|1シエンタの特徴

シエンタの特徴の一つは、ミニバンでありながら重心低いことです。

普段重心が低い車に乗っていて、それから重心高い車乗り換えると、景色変化してしまうため、運転を戸惑ってしまう人も少なくありません。

シエンタミニバンであれば、重心が低いままなので、これまでセダン車を運転してきた人でも安心して運転することができます。

また乗り降りがラクラクなだけでなく、車窓から見える景色も快適になるように、配慮された設計となっています。

さらにシエンタには充実したカラーラインナップが用意されています。

シエンタ 残価率 シエンタの特徴

メタリックなグリーンやイエローだけでなく、シックな茶系や黒など、好みに合ったカラー選ぶことができます。

シエンタの種類は、HYBRID G、X、X”Vパッケージをはじめとした、様々な種類があり、価格帯が異なりますので、機能と価格に合わせたタイプを、無理のない残価率で購入することをおすすめします。

シエンタ残価率を考慮した賢い購入方法|2シエンタの価格

シエンタの価格は、バージョンによって異なります。

もちろん残価率の設定によって初回の支払い金額はそこからさらに変わりますが、まずはバージョンごとの価格を見ていきましょう。

グレード 価格
HYBRID G “Cuero”(特別仕様車) 2,465,855円~
G“Cuero”(特別仕様車) 2,116,327円~
HYBRID G 2,329,855円~
HYBRID X 2,226,763円~
G 1,980,327円~
X 1,816,363円~
X”Vパッケージ” 1,689,709円~

このように価格帯は100万円代後半~200万円代前半となっていますが、ハイブリッド車で高機能なものほど、高めの価格設定となっています。

エコカー減税クリーン化特例などの制度を上手く使えば、優遇割適用されるので、購入の際は、残価率だけでなくそういった減税もふまえて考えるべきだといえるでしょう。

シエンタ 残価率 シエンタの価格

現在などの優遇は、上手く組み合わせた形であれば、10万円程度優遇となることもあります。

【参考】トヨタHP
https://toyota.jp/sienta/

スポンサーリンク

シエンタ残価率を考慮した賢い購入方法|3上級と標準のグレードの違いについて

前述の通り、シエンタには様々なバージョンがあり、それらは大きく分け二つグレードに分かれます。

それが上級グレード標準グレードです。

上級グレードは「G」で、標準グレードは「X」です。

シエンタ 残価率 上級と標準のグレードの違いについて

HYBRID G

これらの違いの分かりやすいところは価格帯ですが、大きく異なる部分に、ドア挟み込み防止機能があります。

この機能は、上級にも標準にもあるものですが、標準では一つドアのみ、上級では運転席助手席両方ドアに備え付けられています。

また標準と上級では、内装にも様々な違いがあります。

長時間車を運転するなら、内装やシートにはこだわりたいところっですが、上級の場合、シートの表皮上級ファブリックです。

標準の場合はファブリックとなります。

上級か標準かで迷い場合は、実際の乗り心地など細かく精査することがポイントです。

シエンタ残価率を考慮した賢い購入方法|4残価設定プランとは

トヨタの販売店でシエンタの購入を検討しているなら、理解しておきたい支払い方法があります。

それが残価設定プランです。

シエンタ 残価率 残価設定プランとは 

残価設定プランとは、最初に最終回に支払う金額を設定して、それ以外の金額を分割で支払う、というものです。

分割の回数が多ければ多いほど、月々の支払は安くなりますが、その分長期的に支払い続けなければならない、などのデメリットもあるので、支払い回数には慎重な判断が必要です。

ではこの残価設定プランの魅力はどこにあるのでしょうか。

それは引越しや転職で手放すことになった場合、ある一定条件満たす状態トヨタ車両返すことができれば、最終回支払い不要になる、ということです。

また別のトヨタ車に乗り換えることになれば、最終回支払い残価から下取り価格差し引いで余った金額を新車購入あてることもできます。

今後数年の生活で変化が予想できる場合、残価設定プランは賢い購入方法の一つだといえるでしょう。

スポンサーリンク

シエンタ残価率を考慮した賢い購入方法|5通常割賦プラン

ネッツトヨタからシエンタを購入する場合、残価設定プラン以外にも、通常割賦プランがあります。

シエンタ 残価率 通常割賦プラン

通常割賦プランと残価設定プランとの違いは最終支払い価格設定しないこと。

24回払いであれば24回、36回払いであれば36回に支払総額を分割して支払う、という支払い方法です。

金利6.50%となり、残価設定プランよりも高くなりますが、最終回にまとめて払うような支払い方法を避けたい場合はおすすめの支払い方法です。

ただシエンタの次の車トヨタ車で検討している場合などは、残価設定プランの方がメリット大きいといえるでしょう。

シエンタ残価率を考慮した賢い購入方法|まとめ 購入時の残価率は無理なく設定しよう

ここまでシエンタと購入方法について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

残価率最終支払い金額設定イコールとなります。

仮に300万円の自動車を50%の残価率で購入すれば最終支払い金額が150万円となり、残りの150万円を分割で支払うことになります。

このように高めに残価率設定すれば、月々支払ですが、最終支払い金額高くなってしまうので、乗り換えとなった場合メリット小さくなります。

また走行距離の条件以上に車を使用した場合や、車両の状態もある一定以上でなければ返却や乗り換えに応じて貰えない可能性が出てくるので、残価設定でシエンタを購入する場合は、残価設定プランのデメリットも理解しておくべきだといえるでしょう。

いずれにせよ自動車の購入は生活に直結する重要なものです。

シエンタ 残価率 まとめ

これからシエンタの購入を残価率設定プランで検討している場合、ご自身の状況に合わせた無理のない設定をおすすめします。

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から1分で申し込めます↓
査定申込ボタン

愛車の最新カスタム情報が手に入る!?

愛車を好みにカスタムするのって楽しいですよね。

ところで他の人がどんなカスタムをしているのか、気になりませんか?

実は、カスタム好きが集まる専用のSNSアプリがあるんです!

利用はもちろん無料

愛車のカスタム写真を投稿して感想が聞けたり、他の人のカスタム車にコメントを入れたりもできますよ!

さらに仲良くなれば手に入りにくいパーツの交換なんかもできちゃいます!

ぜひ一度試してみてください!

 

↓クルマ好きの無料コミュニティアプリ↓

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク