スペーシア 安く買う方法 完全ガイド

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

スペーシア 安く買うスペーシア安く買うことでお悩みの方は多いのではないでしょうか。

2017年12月にフルモデルチェンジしたスペーシア。

スズキの軽スーパートールワゴンであるスペーシアの初めてのフルモデルチェンジに注目が集まっています。

今回は新型スペーシアを安く買う方法をご紹介しますよ。

スポンサーリンク


スペーシア 安く買う|基本情報

スペーシア 安く買う

https://goo.gl/Ugjyy7

スズキのスペーシアは2013年に販売開始されました。

親しみやすいデザインで女性をターゲットに作られたスペーシア。

大型のメッキグリルとエアロパーツを装着した男性をターゲットにしたスペーシアカスタムの2車種あります。

軽乗用車のカテゴリの中でも特に各メーカーがしのぎを削って開発しているのがスーパートールワゴンまたはスーパーハイトワゴンと呼ばれるジャンルです。

スペーシアもこのカテゴリに属しているモデル。

2017年に初めてのフルモデルチェンジをしたため新型が2代目となります。

ただ、パレットという車種がスペーシアの前身なのでそこから数えると3代目。

スタイリングやボディのディメンションはパレットからのキープコンセプトですが、ボディの軽量化などにより燃費が大幅に向上しました。

さらに、室内スペースの拡大や安全装備の充実が図られたことが特徴です。

グレード・価格

スペーシアには2つのグレードがあります。

  • HYBRID X 2WD・CVT:1,468,800円
  • HYBRID X 4WD・CVT:1,589,760円
  • HYBRID X 衝突被害軽減ブレーキ非装着車 2WD・CVT:1,409,400円
  • HYBRID X 衝突被害軽減ブレーキ非装着車 4WD・CVT:1,530,360円
  • HYBRID G 2WD・CVT:1,333,800円
  • HYBRID G 4WD・CVT:1,454,760円
  • HYBRID G 衝突被害軽減ブレーキ非装着車 2WD・CVT:1,274,400円
  • HYBRID G 衝突被害軽減ブレーキ非装着車 4WD・CVT:1,395,360円

スペーシア 安く買う|フルモデルチェンジの主な特徴

新型スペーシアは、平日でも休日でも家族や仲間と楽しく使える軽ハイトワゴンが開発コンセプトになっています。

デザインもスーツケースをモチーフにした遊び心とわくわく感があり個性的です。

充実した安全装備

新型スペーシアには衝突被害軽減ブレーキを全車に標準装着。

さらに、軽自動車では初となる後退時ブレーキサポートも標準装備されています。

これは、リアバンパーに内蔵した4つの超音波センサーによって車両後方の障害物を検知し、衝突の危険性があると判断された場合は自動ブレーキが作動するというものです。

利便性に優れたパッケージング

初代スペーシアの特徴である広い室内空間をさらに進化。

さらに、このクラスの車両にはマストアイテムとなっているスライドドアも継続採用しているので利便性に優れたパッケージングになっています。

しかも、開口幅と開口高をそれぞれ20mm拡大し、より乗り降りしやすく荷物ののせ下ろしのしやすさも向上しているのもポイント。

マイルドハイブリッド

モーターのみで走行できるマイルドハイブリッドが全車標準。

アイドリングストップ後の停車状態からの発進時、ブレーキから足を離してアクセルを踏まなくても車がゆっくりと動き出すクリープ走行(最長10秒間)が可能です。

スペーシア 安く買う|スペーシアの強み

スペーシア 安く買う

https://goo.gl/1vtFUK

スペーシアは初代のときから

  • ボディの軽量化
  • 優れたパッケージング

などで商品力の高い一台でした。

フルモデルチェンジにより、さらにパッケージングと軽量化など目立ちにくい部分への改良が加えられました。

また、スズキはハイブリッドを軽自動車まで導入するなど小型車に積極的に導入しています。

ハイブリッドの強み

軽自動車唯一となるマイルドハイブリッドの搭載がスペーシアの一番の強みと言えます。

ただ、プリウスのような広範囲でのモーター走行はできません。

そのため、燃料を多く使用する発進時にモーターアシストを発揮することで市街地走行時の燃費向上に大きな効果が期待できるのです。

スペーシア 安く買う|値引き現状

スペーシア 安く買う

スペーシアは2017年12月のフルモデルチェンジの影響により値引きが引き締め傾向にあります。

しかし、スライドドア付きの軽自動車は各社から人気のモデルが出ているジャンル。

ライバル車の値引き情報を引き合いに出すことで多少の値引きは期待することができます。

強気になれないスペーシア

フルモデルチェンジをしたスペーシアですが、ライバル車であるN-BOXタントが強敵すぎて強気になれないという現状があります。

ここ数年間はN-BOXが軽自動車のナンバーワン。

そして、タントも強い。

スライドドア付きの軽自動車でスペーシアは安定の3番手に落ち着いてしまっていまするのです。

この状況を打開するためのフルモデルチェンジだったので、値引きもライバルに負けていられないという現状もあります。

スペーシア 安く買う方法①購入時期

スペーシア 安く買う

購入時期によっては新車の値引きが大きくなりやすい期間が年間を通じていくつかあります。

  • 2月~3月の年度末決算期
  • 6月~7月の夏のボーナス商戦
  • 9月の中間決算期
  • 12月のボーナス、年末商戦

その中でも2月~3月の年度末決算期は1年で一番新車が多く売れる時期。

ディーラー側もこの年度末決算期はできるだけ台数を稼ぎたいため、何回も商談していくというよりは短期で攻めてくることが多いです。

商談1回目か2回目に最終に近い値引き条件を提示してくることもありますよ。

この期間中に良い条件がディーラー側からでれば、こちらの最終条件も伝えて、一気に契約まで持っていけるかもしれませんね。

スペーシア 安く買う方法②ライバル車との競合

ライバル車を出して競合させた方が、スペーシア一本に絞って交渉するよりも値引きが引き出しやすくなります。

ディーラー側が値引きで対抗したくなるライバル車は、

  • ホンダ N-BOX
  • ダイハツ タント

などです。

スペーシアはこの2車に先述したように、販売台数で差をつけられてしまっています。

そのため、値引きで対抗をしてくるのです。

どちらか言えば購入を検討しているメインはライバル車であるとディーラー側に思わせることができれば、スペーシアをメインにしてもらえるようにさらなる値引きを引き出せる場合もありますよ。

ライバル車①ホンダ N-BOX

スペーシア 安く買う

https://goo.gl/hTcsid

2011年の発売から人気車種となったホンダN-BOX。

ボクシーなデザインのためノーマル版でも男性にも人気があります。

しっかりと作り込んだパッケージングで初代は高い人気を維持しました。

2017年9月に初めてのフルモデルチェンジをし、現在は2代目。

初代で好評だったクラストップレベルの室内空間をさらに磨き直し、キープコンセプトで手堅いモデルチェンジとなりました。

ライバル車②ダイハツ タント

スペーシア 安く買う

https://goo.gl/8AS6jh

ダイハツ タントは、左のBピラーがなく、フロントドアリアドアを開けると大開口となる特徴があります。

発売と同時に人気モデルとなり、今なお同クラスではトップクラスの人気車種。

2015年12月にマイナーチェンジを実施しました。

スペーシア 安く買う方法③スペーシア同士の競合

スペーシア 安く買う

https://goo.gl/FSj5pY

値引きを引き出すにはスペーシア同士を競合させることも効果的です。

スペーシアはスズキディーラーで売られていますが、どことでも同士競合できるわけではありません。

競合させることができるのは別資本で別会社の場合です。

スズキの販社は2系列

スズキの販社は

  • スズキ店
  • アリーナ店

の2系列あります。

スズキ店はメーカー系列の販売店で、アリーナ店はフランチャイズ契約の個人経営店です。

経営者が違うため値引き幅も当然違ってきます。

そのため、それぞれから見積もりをもらい、地域内を何店舗か回れば数万円の値引きを獲得することも可能です。

スズキ店とアリーナ店の違い

個人や民間会社が経営するアリーナ店は、スズキ店のように特約店契約を結んでいません。

そのため、他社の車も取り扱うことができるのです。

さらに、値引き金額の下限である限界価格も決められていないのでスズキ店より安く販売することができます。

ただ、アリーナ店からの購入で心配なのはアフターサービスのことです。

しかしこれも、スズキ店を通じて仕入れをしているのでスズキ店購入と同じサービスを受けることができるので何も問題はないので安心ですよ。

スペーシア 安く買う方法④何度も交渉

スペーシア 安く買う

https://goo.gl/tek84f

値引きは粘り強く何度も交渉することが大事。

スペーシアの場合、最初に10万円程度の値引きを提示されることも多いです。

それ以上を求めないとできる値引きもしてくれることはないので、結果的に損をしてしまうことになります。

さらに、面倒ではありますが実際に多くの店に何度も足を運びましょう。

他のディーラーの見積書を持ち込むなどして何度も交渉することで、最終的には大きな値引きを手に入れることができるのです。

スペーシア 安く買う方法⑤下取り価格は事前に調査

スペーシア 安く買う

新車ディーラーの下取り査定価格は買取専門の業者より低くなる可能性が高いです。

そのため、下取りする車がある場合はディーラーに行く前にインターネットなどの無料の車査定を利用して下取り価格が適正かどうか判断できるようにしましょう。

車本体の値引きが限界にきた場合、ディーラーは値引きを下取り価格から引き出そうとします。

さらに、その下取り価格を最初はわざと低くしておいて、徐々に引き上げていき、最終的に大幅に値引きしたという印象を購入者に与えるのです。

このようなセールステクニックにだまされないためにも、事前に適正な買取額を知っておくことが必要ですよ。

スペーシア 安く買う方法⑥オプション値引き

スペーシア 安く買う

https://goo.gl/TcwBf6

値引きで本体価格と並んで重要なのはオプション値引きです。

ディーラーオプションであれば、大体10~20%引きしてくれます。

また、上級グレードの場合は本体価格の値引きは他のグレードと同じぐらいですが、オプションからは大きく引く傾向があるようです。

20%以上の値引きも期待できますよ。

スペーシア 安く買う方法⑦契約直前値引き

スペーシア 安く買う

判子印鑑証明を用意し本気度をアピールした上で、契約直前にオプションをサービスすることを要求してみましょう。

これは契約直前に効力を発揮するもので、ちょっとしたオプションならつけてもらえる可能性があります。

具体的に、

  • ナンバープレートリム
  • エンブレム
  • ルームミラーカウル
  • ボディグラフィック
  • フロアマット
  • シルバーターンランプバルブ
  • インパネトレーマット
  • ラゲッジマット
  • キッズポケット
  • フロントマスク

などが狙い目です。

ただ、これはあくまでもサービスしてもらうものなので、あまり贅沢を言わず簡単つけられるものを選ぶのがポイントですよ。

スペーシア 安く買う方法⑧細かいサービスをお願いする

スペーシア 安く買う

契約直前が一番購入者のわがままを聞いてくれるタイミングです。

結果的に思うように値引きが引き出せなかった時なども特に、細かいサービスを抜かりなくお願いしましょう。

  • ボディーコーティング
  • メンテナンスパックのサービス
  • 登録手数料のサービスまたは半額
  • 納車時ガソリン満タン
  • 総支払金額からの端数切り捨て
  • ローン金利の引き下げ

特にボディーコーティングは、元々半分がディーラーの利益なことと納車前の汚れを落とさなくてよくなるのでサービスしてもらいやすいですよ。

また、任意保険を新車購入時にディーラーで加入することでディーラーの成績になるので、その分の値引きを上乗せしてもらえることがあります。

任意保険に入っていない人や切り替え時期が近い場合は、ディーラーで加入することをおすすめしますよ。

スペーシア 安く買う|予備知識は大切

スペーシア 安く買う

ディーラーは人気の車種になるとある程度の高額でも売れると考えているため、利益を出せるように提示額を上げる傾向があります。

車を購入する際は予備知識がなければ担当者の思いのままにされてしまうこと多く、手順を決めて知るべきことを把握することが必要です。

スペーシア安く買うためにはなるべく多くの情報を集めることが大切。

今回ご紹介した安く買う方法を参考にして、お得にスペーシアをゲットしてくださいね。

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から1分で申し込めます↓
査定申込ボタン

愛車の最新カスタム情報が手に入る!?

愛車を好みにカスタムするのって楽しいですよね。

ところで他の人がどんなカスタムをしているのか、気になりませんか?

実は、カスタム好きが集まる専用のSNSアプリがあるんです!

利用はもちろん無料

愛車のカスタム写真を投稿して感想が聞けたり、他の人のカスタム車にコメントを入れたりもできますよ!

さらに仲良くなれば手に入りにくいパーツの交換なんかもできちゃいます!

ぜひ一度試してみてください!

 

↓クルマ好きの無料コミュニティアプリ↓

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク