ハリアーの見積もりシュミレーション

愛車を売るなら必ず一括査定サイトを使おう!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社査定してくれます。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

↓45秒で申し込めます↓
査定申込ボタン

ハリアー 見積もり シュミレーション

ハリアーの見積もりシュミレーションで新型ハリアーの新車を月々3万円台で購入できるのか検証してみます。

2017年にマイナーチェンジを行い、高級SUVとして国内SUV販売台数の上位にランクしている新型「ハリアー」。

ターボ搭載モデルも登場し、「ハリアー」の高級感とスポーティさを両立したスタイルはさまざまなところで評価を得ています。

そんな「新型ハリアー」ですが、最大のネックはその値段。

ライバル車として挙げられることの多いマツダの「CX-5」との価格差は、50~100万円と大きく差を付けられています。

そこで今回は、トヨタの見積もりシミュレーションを使って検証してみたいと思います。

スポンサーリンク


ハリアーの見積もりシュミレーション|新型ハリアーの販売モデルの種類について

ハリアー 見積もり シュミレーション ハリアー外観

https://goo.gl/2vyyb2

最初に、見積もりシミュレーションを行う「新型ハリアー」のグレードなどの基本的な情報について紹介します。

「新型ハリアー」の駆動方式は、ガソリン車ターボ搭載ガソリン車ハイブリッド車の3種類。

燃費性能はハイブリッド、ガソリン、ターボ搭載の順となっています。

グレードは、ベースモデルの「エレガンス」、「プレミアム」、最上級モデルの「プログレス」の3グレードに分けられます。

また、「プレミアム」「プログレス」グレードには、シートや内装に装備を追加した「Metal and Leather Package」モデルも用意されています。

「プレミアム」と「プログレス」の違いは、「T-Connect SDナビゲーションシステム一式」などの追加装備があるかどうかです。

これらの中でのおすすめは、「ターボ」または「ハイブリッド」の「プレミアム」グレードです。

価格や装備のバランスがもっとも良く、「Metal and Leather Package」も用意されているため、選択の幅が広いのもポイントです。

このおすすめの4種類のモデルについて、「月々3万円台」の支払いにはどのようにすればよいのかをトヨタのホームページの見積もりシュミレーション上から検証してきたいと思います。

ハリアーの見積もりシュミレーション|ターボプレミアム

ハリアー 見積もり シュミレーション ハリアーターボプレミアム外観

https://goo.gl/GZXpkG

最初は、新型「ハリアー」のターボモデル、「プレミアム」グレードの見積もりシミュレーションを行います。

支払い総額は、¥3,452,177(オプション等無しの価格)

このモデルを、全額ローンで購入する場合、月々の支払いは以下の通りとなります。

【残価設定プランを利用した場合】

  • 3年契約:54,000円 残価:約182万円
  • 4年契約:50,000円 残価:約150万円
  • 5年契約:45,000円 残価:約127万円

【通常ローンでの支払いの参考価格】

  • 3年:102,000円
  • 4年: 79,000円
  • 5年: 66,000円

月々3万円台に抑えるためには、「(A)頭金50万円」か「(B)頭金15万円+ボーナス払い10万円」にすることで以下の通りとなります。

  • 3年契約:(A)38,300円(B)38,800円
  • 4年契約:(A)37,600円(B)35,000円
  • 5年契約:(A)35,500円(B)30,600円

と、残価設定プランであればかなり楽な条件でクリアすることができます。

ここに下取り車や、さらに頭金やボーナスを追加できるのであれば簡単に3万円を切ることができます。

スポンサーリンク

ハリアーの見積もりシュミレーション|ターボプレミアム「Metal and Leather Package」

ハリアー 見積もり シュミレーション ハリアー室内

https://goo.gl/YFALMu

つづいて、新型ハリアーのターボモデル、プレミアム「Metal and Leather Package」についてのシミュレーションを行います。

支払い総額は、¥4,097,280(ナビなどの追加オプション無しの価格)

このハリアーを、全額ローンで購入する場合、月々の支払いは以下の通りとなります。

【残価設定プランを利用した場合】

  • 3年契約:63,900円 残価:約216万円
  • 4年契約:58,700円 残価:約177万円
  • 5年契約:53,700円 残価:約150万円

【通常ローンでの支払いの参考価格】

  • 3年:120,000円
  • 4年:94,000円
  • 5年:78,000円

月々3万円台に抑えるためには、「(A)頭金80万円」か「(B)頭金50万円+ボーナス払い10万円」にすることで以下の通りとなります。

  • 3年契約:(A)38,900円(B)37,700円
  • 4年契約:(A)39,600円(B)35,900円
  • 5年契約:(A)38,000円(B)32,400円

通常のターボプレミアムよりも50万円高い追加パッケージモデルでは、支払い総額が400万円を超えるため、条件が厳しくなっています。

頭金を50万円以上用意した上での購入が最低限必要となります。

貯金を100万円程度用意した上での購入が望ましいです。

ハリアーの見積もりシュミレーション|ハイブリッドプレミアム

ハリアー 見積もり シュミレーション ハリアーハイブリッドプレミアム外観

https://goo.gl/E8tk1S

続いて、ハイブリッドモデルのプレミアムグレードについての見積もりシミュレーションを行います。

支払い総額は、¥4,176,520(ナビなどの追加オプション無しの価格)

このハリアーを、全額ローンで購入する場合、月々の支払いは以下の通りとなります。

【残価設定プランを利用した場合】

  • 3年契約:67,700円 残価:約228万円
  • 4年契約:62,200円 残価:約187万円
  • 5年契約:56,800円 残価:約159万円

【通常ローンでの支払いの参考価格】

  • 3年 128,000円
  • 4年  99,000円
  • 5年  83,000円

月々3万円台に抑えるためには、「(A)頭金95万円」か「(B)頭金30万円+ボーナス払い15万円」にすることで以下の通りとなります。

  • 3年契約:(A)38,000円(B)39,400円
  • 4年契約:(A)39,400円(B)35,600円
  • 5年契約:(A)38,200円(B)30,700円

ハイブリッドモデルのプレミアムグレードはターボの追加パッケージとほぼ同等の価格となります。

支払い総額が400万円を超えており、この価格になると頭金は100万円以上でないと月々の支払いを抑えるには厳しくなって来ています。

この価格帯以上では頭金は抑えてボーナス払いを高めに設定できるのであればそちらの方が余裕を持つことが出来るようです。

スポンサーリンク

ハリアーの見積もりシュミレーション|ハイブリッドプレミアム「Metal and Leather Package」

ハリアー 見積もり シュミレーション ハリアーの室内

https://goo.gl/YFALMu

続いて、ハイブリッドモデルのプレミアム「Metal and Leather Package」についての見積もりシミュレーションを行います。

支払い総額は、¥4,539,817(ナビなどの追加オプション無しの価格)

このモデルを、全額ローンで購入する場合、月々の支払いは以下の通りとなります。
【残価設定プランを利用した場合】

  • 3年契約:73,500円 残価:約248万円
  • 4年契約:67,500円 残価:約204万円
  • 5年契約:61,700円 残価:約173万円

【通常ローンでの支払いの参考価格】

  • 3年 138,000円
  • 4年 108,000円
  • 5年  90,000円

月々3万円台に抑えるためには、「(A)頭金110万円」か「(B)頭金50万円+ボーナス払い15万円」にすることで以下の通りとなります。

  • 3年契約:(A)36,000円(B)38,900円
  • 4年契約:(A)38,800円(B)36,300円
  • 5年契約:(A)38,100円(B)31,900円

今回の検証の中で最も高額なモデルであるハイブリッドプレミアム「Metal and Leather Package」モデルでは、支払い総額が450万円を超えています。

この価格になると頭金のみだと110万円で何とか月々3万円台に抑えることが出来ました。

ですが、金利残価などの影響もあり、4年や5年の契約の場合月々の支払い価格が3年よりも高くなります。

4年以上の長期ローンにする場合、頭金よりもボーナス払いを厚めに設定しなければ支払いを抑えるのは厳しいといえます。

ハリアーの見積もりシュミレーション|新型ハリアーは、月々3万円台で購入できます

ハリアー 見積もり シュミレーション 車と電卓と通帳

新型ハリアーのオススメ4種類について、月々3万円台の支払いに抑えられるかどうかを検証しましたが、参考になりましたでしょうか?

見積もりシミュレーションを使った検証結果では、4車種ともに残価設定型クレジットプランを使用することで頭金やボーナス払いを抑えつつ、月々の支払いも抑えることができるとわかりました。

ですが、気をつけていただきたいのが、「契約期間満了後どうするか」についてです。今回の検証では、頭金やボーナス払いを使用しています。

残価設定プランの場合、契約期間満了後に、別の車に乗り換えなどを行うと、支払ったお金は無駄になってしまいます。

残価設定プランでよく言われている、「新車を乗り換えていく」使い方は、「ハリアー」には向きません。

ハリアーは、残価率が低く契約期間内の総支払額が大きいため、「乗り換え」では無駄が大きすぎるからです。

今回の検証で使用した残価設定プランを利用して月々の支払いをおさえた「新型ハリアー」の購入は、契約期間満了後も「車両を買い取る」選択をする人には特におすすめの方法といえるのではないでしょうか。

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

ディーラーだと30万円の買取が一括査定すると80万円になることも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大10社同時査定してくれるから。

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰するんです!

無料で一括査定できますし、価格が気に入らなければ実際に売らなくても大丈夫。

ぜひ一度お試しください!

↓以下から1分で申し込めます↓
査定申込ボタン

愛車の最新カスタム情報が手に入る!?

愛車を好みにカスタムするのって楽しいですよね。

ところで他の人がどんなカスタムをしているのか、気になりませんか?

実は、カスタム好きが集まる専用のSNSアプリがあるんです!

利用はもちろん無料

愛車のカスタム写真を投稿して感想が聞けたり、他の人のカスタム車にコメントを入れたりもできますよ!

さらに仲良くなれば手に入りにくいパーツの交換なんかもできちゃいます!

ぜひ一度試してみてください!

 

↓クルマ好きの無料コミュニティアプリ↓

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク