新車を70万円安く買う裏技

新車

売り出されたばかりの新車は値引き額もそこまで期待できないですよね。

でも、ある裏技を使うと新車をずっと安く買うことができちゃうんです!

新車を買う時の悩み

新車を買おうと考える時、さまざまなオプションを付けたいものです。

  • 低燃費のハイブリッド
  • バックカメラ
  • 高性能ナビ
  • 自動ブレーキ
  • 追従オートクルージング
  • レーンキープ
  • スマートキー
  • アイデリングストップ

などなど、一昔前はSFの世界の装置が現実に搭載できてしまうのが今の新車です。

なので新車を買うときは本当にワクワクします。

でも実際に買おうとすると、

「欲しいオプション全部乗せると……高っ!」

「ディーラーと値引き交渉できるかな……」

「ディーラーから売り込まれるのは嫌だな……」

「ディーラーを何軒も回るの面倒……」

「最安値で欲しいんだけど……」

などと頭を悩ますことに。

お金さえあれば!

あるいは

もっと安ければ!

こんなに悩まずに済むのに……

ディーラーに下取りして貰う?

値引き交渉をする時にディーラーから「今乗っている車を下取りに出してくれればもう少し安くしますよ」というようなことを言われる場合があります。

5年前のことですが、私も新車を買おうとして、それまで乗っていたセレナをディーラーのすすめで下取りに出そうとしたことがあるんです。

その時は「下取りに出してくれたら新車を30万円安くしますよ」と言われました。

下取りの相場もよく分からなかったので、まあそんなところかな?なんて気楽に考えてたんですよね。

でも友人にそのことを話したら呆れられてしまいました。

友人曰く、

〇〇すればさらに50万~70万くらいは安くできるよ

とのこと。

私は思わず

「嘘でしょ!?」

と叫んでしまいました。

でも実際に友人に教わった方法を試したら、本当にさらに70万円安くすることができたんです!

安くなった分、欲しかったオプションを盛りまくり、結局出ていくお金はあまり変わりませんでした(笑)

その分、燃費・安全性能・装備いずれも最高の新車を買えたので大満足です(^^)

さて、私が試した方法は以下です↓

新車を70万円安く買う裏技

私が新車を70万円安く買った裏技とは「一括査定サイトを使って車を買い取ってもらう」です。

実際にはあなたが乗っている車の車種や状態にもよるので、70万円安くなるかは分かりません。

でも下取りに出すよりは間違いなく安く新車を購入できますよ!

ディーラーで30万円の下取りだった車が、一括査定サイト経由の買取で80万円で売れるようなことも珍しくありません。

一括査定サイトでは大手買取業者があなたの車に一斉に入札してくるので、買取価格が勝手につり上がるんです。

中でも私がおすすめするのは、これまでに50万台以上の実績がある「一括査定.com」です。

一括査定.comは全国の買取業者約100社と提携しており、査定を申し込むとあなたの車を欲しがっている買取業者の中から条件のよい最大10社の入札結果を受け取ることができます。

国内買取最大手の「ガリバー」のような、有名どころの大手買取業者もあなたの車に入札してきますよ↓

入札業者

一括査定.com で入札してくる買取業者の一例

一括査定.comは現段階では参加している買取業者も買取価格も国内最高レベルだと思います。

査定に必要なデータの入力から申し込み完了までは早ければ30秒程度です。

もちろん、一括査定は無料ですし、査定額に満足できなければ買取を断っても一切費用はかかりません。

さらに、今なら一括査定.comで査定してもらって、その体験談を投稿すると4人に1人にAmazonギフト券が1,000円分当たるキャンペーンも実施しています。

新車を数十万円安く買うために、あなたの車を今すぐ一括査定してもらうことをおすすめします。

↓30秒くらいで申し込めます↓
査定申込ボタン

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする